| main |
市営住宅「時友住宅」の問題
 建て替えが計画されている「時友住宅」をどんな街並みにしていくのか、地域に住民の方の話をお聞きしました。
 独居高齢者が多い、この住宅は建て替えの際に引っ越しをしなくてはなりません。PFI導入により引っ越しから建設まで大手建設会社にゆだねられます。
〔唄屬行う引っ越しに対しての、不安があります。独居高齢者に対しての引っ越しの支援は十分にできるのか。
建設後の住宅跡地活用が、約半分の敷地があります。この地域は近くにスーパーがなく、買い物難民の状況です。若い人は車や自転車がありますが、高齢者にとっては日常的に不便さを感じています。団地の敷地内にスーパーを誘致してほしい。
9睥霄圓多いこの地域は、高齢者みまもりが必要です。しかし社協も高齢化しており見守り体制が不十分です。高齢者が集え、遊びや健康診断、介護サービスが受けられる拠点施設が必要です。地域に方も希望されています。
 などの意見が出ました。
 市営住宅の建て替え後、どんな街並みにしていくかを、市主導で市民の希望を取り入れたものにしてもらいたい。今後の課題にどのように対応していくかが、問われます。

 今度ひらく「市政報告会」で多くの意見を聞いていきたいと思います。

masakiichiko | - | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< April 2014 >>
ABOUT SITE REPORT NEW ENTRIES CETEGORIES BACK NUNBER