| main |
大晦日です。

今、紅白歌合戦を見ています。梅ちゃん先生、かわいいですね。紅白歌合戦を見ていたら、ブログする時間がありません。
今年はたいへんお世話になりました。
多くの支えで今年もなんとか、頑張ることができました。
来年もよろしくお願いいたします。

masakiichiko | - | - | - |

もう、年の瀬なんですね。
 12月は総選挙と12月議会におわれた月でした。
 今日は、やっと夫と年の瀬の買い物に行きました。やっと今日になって「もうすぐ正月なんだ」と街中の風景を見て実感しました。
 私は、主婦になって30年以上が立ちますが、20年前から12月31日は「おせち料理をつくる日」と決めています。おせちのレシピを見ながらつくるのを楽しみにしていました。そして正月三が日は買い物に行かないと決めていました。
 でも、ここ数年はスーパーなどお店が開いているのが当たり前、ショッピングモールなどは、いつもよりにぎわっています。これでは何のためにおせち料理を作るのかわからなくなり、作る意欲がうせてしまいます。
今日はスーパーに行ったら、相変わらず年末の賑わいがありました。野菜やえび、さかな、お肉の立派なものが売られていました。少し高いなと感じながら、たくさん買い込んできました。
やっぱし今年も、おせち料理を作る気なんでしょう。余り乗り気ではありませんが、毎年の習慣で、家族も食べる気満々なので作ろうかなと思っています。

 年末に知り合いのおじいさんが入院しました。家族との折り合いが悪く、孤独です。私が身元引受人で、時々本人や病院から呼び出しがあり駆けつけたりします。昨日呼び出しがあったので、今日行きました。着くなり「果物がほしい買ってきてくれ・・・」と頼まれました。近くのスーパーでりんご・みかん・柿・ぶどうを買い込んで来ました。このおじいさん果物が好きだったんだと初めて気が付きました。
 酸素吸入と点滴が必要であり、正月は家に帰れません。病院で過ごす正月は寂しいだろうなと思います。おせち料理を作ってもって行きたいと思いました。

masakiichiko | - | - | - |

メリークリスマス
 
 世界の良いこのみんなに、楽しい未来が開けますように・・・
 世界の子ども達に、平和な世の中を残せますように・・・
 今日は、とっても寒い日でした。きれいな夜空が広がっていましたよ。
 冬の夜空が一番きれいだと聞いたことがあります。今日はそんな夜空です。 

masakiichiko | - | - | - |

年末よろず相談会
 よろず相談会は、阪神尼崎駅前広場で年2回行なっています。どんな相談にも対応できる人たちが勢ぞろいしています。
 弁護士・司法書士・民商・医療生協・労働組合・生活と健康を守る会そして市会議員などで組織しています。今日も民商の婦人部の方がぜんざいを作ってくれました。本当に頼もしい存在です。

 私は、今日は看護師として健康チェックをしました。この寒空に腕をめくって血圧を測らせていただきました。高齢者が多い中体調を崩しておられる方はいなかったようです。
 ぜんざいのコーナーは、温かくて甘ーいぜんざいは大好評でした。中には『おなか空いていたから、おいしい』と笑顔で2杯目をおかわりする人も。
 相談コーナーはその道の達人達が勢ぞろいで安心です。今年の相談は労働問題が多かったのか、若い?熟年?の相談者で席がうまっていました。
 
 このよろず相談会は、今回で10回目です。こんなに継続している地域は阪神間では尼崎が一番です。2〜3ヶ月前から計画をして、相談担当を依頼して準備が大変ですが、よろず相談会の必要性はますます強くなってきているのを感じています。どこに相談したらいいのかわからない、路頭に迷ったか人を助ける重要な役割を果たしています。弁護士や司法書士さんたちもボランティアで毎回参加をしてくれています。
 
 私も地域で生活相談を行なっています。私では対応できないことでも、共産党には、どんな相談にも対応できる、それぞれ専門分野の人たちがいるので安心して相談に来てくださいね。

masakiichiko | - | - | - |

思い切って電話しちゃいました
 先の総選挙で、熊本4区小選挙区で日本共産党の候補者として頑張られた、『みのだようこ』さんは、私の高校時代の恩師です。
 当選はされませんでしたが、天草の田舎で16,585票を獲得され、大健闘されました。田舎でこれだけの得票をとられたことはすごい!ことです。天草の高校で家庭科の先生として、教え子の信頼が厚かったこそだと思います。先生のこれまでの生き方が、こんな多くの方に支援された結果だと思いました。
 今日どうしても健闘をたたえたくて、思い切って電話をしました。
 もう40年も前のこと、先生も覚えておられませんでしたが、私の亡くなった父のことを知っておられました。農業を営んでいた父が先生の旦那様から、農機具を購入していたそうです。思わぬつながりに驚きました。
 蓑田庸子先生(当時は宮崎庸子先生)は新任で高校に赴任してこられた時、私は喫茶店に入ったことなくて(当時は高校生は禁止でした)先生にお願いして同伴してもらって初めて入り、『ミートスパゲティー』をおごってもらいました。ジュージュー熱々で美味しかったのをかすかにおぼえています。22歳の若い先生のこと、お姉さんのように思っていたのでしょうか?でも当時の先生の顔をどうしても思い出すことは出来ません。
 
 9月に、母親から手紙をもらい先生の総選挙立候補の話を聞いて、私はブログに掲載させていただきました。そのブログを先生も見たと聞きました。
 私も来年は市会議員2期目の挑戦です。頑張ろうと思います。応援してくださいね。
 

masakiichiko | - | - | - |

もうすぐ、クリスマス!
 子どもにとってはクリスマスは、一年一回の自分の一番ほしいプレゼントをサンタさんにもらえる日、うちの孫達も楽しみにしています。でも大人は大変です。うちは4人いるのでそれはもう大変です。
 今日は午前中は娘と一緒にプレゼントの買出しに行きました。小学3年生にはブーツとシール。今ってシールも多彩で中には宝石がついているシールや着せ替え人形のシールなどもありました。きらきら光っているものがあるんですね。
 6歳の男の子には、壁や天井を走るラジコンです。ほしいものがはっきりしているので簡単に選べました。それにしてもけっこう高い!
 2歳の子は、アンパンマンが大好きです。アンパンマンのお絵かきとぬいぐるみにしました。喜ぶ顔が目に浮かびます。
 0歳の子は、まだ寝たままなので、寝ていてもおもちゃに手が伸ばせるような知育おもちゃを選びました。
 私のプレゼントは、サンタのプレゼントではないので、別にサンタからのプレゼントはママが準備して隠しています。また父方のおばあちゃんからもプレゼントが届きます。一年一回とはゆえ、大人たちは大変ですが、幸せな孫達にメリークリスマス!

 それにしても、私の誕生日には(11月26日)には、子ども達からのプレゼントはありませんでした。去年はもらったのに・・・今年はウンともスンとも反応がありません。みんな自分達の生活でいっぱいなのでしょう。

masakiichiko | - | - | - |

総選挙、おわりました。お疲れ様でした。
 総選挙の結果は、日本共産党は8議席の獲得でした。マイナス1議席です。
「苦難あるところ日本共産党あり」の立党の精神で望んだ選挙でした。今世間は不況の中たいへんつらい状況となっています。
 こんな時は共産党の出番のはずです。国民の生活を守る立場での訴えが弱かったのでしょうか?力不足だったのでしょうか?様々な方面からの反省をしなくてはなりません。
 それにしても、盛んに憲法を変えようと主張している、自民党、維新の会の躍進でした。今後、改憲の動きが出てくると思われます。憲法を守る、憲法9条を守る立場で、これからが本当のたたかいだと思います。国民の生活、子ども達の将来を守る運動をしていかなければ・・・と今、改めて日本共産党の市会議員としても役割をおもく受け止めています。
 私達に、集団的自衛権(海外で戦争をする権利)はいりません。
 決意を新たにしています。

 日本共産党にとって、今回の選挙結果はまだまだ頑張りが足りない選挙でした。兵庫県から堀内照文さんを国会に送りたかった。悔いが残ります。
 そんな中、今回の総選挙で、比例で東北地域での高橋千鶴子議員が再選されました。東日本大震災の被災地の復興、生活の要求、いのちの要求を国会に届ける役割を果たしてくれる、かけがえのない議席を守ることが出来たことは、最高にうれしかった。高橋議員は東北地方の宝です。

 それにしても、12月議会中の選挙で少々疲れました。気分転換をしたいと思いますが、もう12月も後半です。今年もあとわずか、あわただしい師走です。来年は市会議員の選挙もあります。厳しい選挙になりそうです。ホッとしている間はありません。
 

masakiichiko | - | - | - |

一般質問が無事おわりました。
 12月議会が始まりました。昨日一般質問をしました。私は初日で、一番バッターでした。久しぶりに緊張しましたが、しっかり質問できました。先輩議員から「よかったよ、今までで一番良かった。95点!」と言ってもらいました。
 〇劼匹發寮験莉慣病予備軍について
 尼崎市では全国に先駆けて子どもの特定健診をしています。「尼っ子健診」といって、11歳と14歳を対象に、生活習慣病の早期発見して、保健師による保健指導をしています。
 健診の結果、11歳の1位は、血糖値が高い子が31%、2位は中性脂肪が高い14%、3位は尿酸値が高い11%、4位は高血圧9%、5位肥満9%でした。
 14歳では、1位血糖値が高い子が33%、2位は高血圧が17%、3位は尿酸値の高い子が17%、4位中性脂肪が高い12%、5位肥満8%、という結果でした。
 しかし受診率が低く、子ども達が危険な状態にいることが知られていません。そこで
・健診への受診率を上げるために、学校検診時に血液検査と腹囲測定などを加えるなど対策を立て、受診率の引き上げてほしい
 ・生活習慣病予備軍の子どもには、保護者と共に生活や食事指導を行うことを求めました。
 中学校給食の早期実施を求める

 子どもの生活習慣病の是正のために、食育の充実と栄養バランスの取れた昼食の補償が必要と訴えました。財政難の尼崎市であるが、学校給食に実施は未来への投資であると訴えました。
 教育長の、財政が厳しいので出来ないと苦しい答弁でした。
 給食の質問は毎回やっています。市長・教育長との根性のやり取りをしています。12月議会では、陳情と署名が出されました。文教委員会での審議もされます。給食の実現まで何回もがんばります。
 生活習慣病については、子どもがこんなに大変な状況だったのかと、みなさん熱心に耳を傾けてくれました。
 選挙しながらの一般質問の原稿つくりで大変だったけど、やってよかったと思います。少々寝不足でしたが・・・

masakiichiko | - | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2012 >>
ABOUT SITE REPORT NEW ENTRIES CETEGORIES BACK NUNBER