| main |
まさき一子のDVD、放映されなかった真実
 DVDを作成する際に、1男2女のインタビューを入れることになりました。私の30年来の友達に娘のインタビューをお願いしました。そしたら出るわ出るわ、私の欠点や失態が・・・子育て時代の、私が忘れていたことも、子どもは覚えているんですね。
 私の欠点その1、人前で話すことが苦手。台本の原稿を書いていても、自分の言葉でしゃべらないから、読み方がおかしい。かみかみで音読が苦手。議員には致命傷です。(最近は演説が、少しだけうまくなったんですよ。みなさんがそう言っていただいています。以前は相当ひどかったようです。)

 私の欠点その2、娘「お父さんの服に、もうちょっと構ってほしい。お母さんは自分の服ばかり買ってきて、お父さんには何も買ってくれない。お父さんも自分で買い物はしないので、いつもさえない服しか着ていない。娘が見かねて誕生日等にプレゼントすると、うれしそう」と言っていました。私は、リサイクル店が大好きで、大量に服を買ってきます(良いものを安くで買うのが、リサイクル店の醍醐味です)でも夫の服は、見ることもせず買いません。買っても結局は着やすい服しか着ないからです。

 失敗談 娘「小学1〜3年まで学童保育に行っていた、催し大会で親の出し物があり、いつもお母さんたちが張り切って劇や歌、おどり等をやっていた。ある日劇の最後にお母さんが箱から『志村けんの変なおじさん』の格好で出てきておどりだした時は、恥ずかしくて恥ずかしくてずっと下向いて『時間よ過ぎろ』と耐えていたのを覚えている」あぁそんなことあったなあ。みんなが喜んでくれたから良いとしましょう。

 失敗談 2女「お母さんが化粧する鏡台の椅子(丸い筒状)上下を反対にして座布団をかけていたら、お母さんがそこに座り、お尻がはまって「キャー助けて、起こして」と叫んでいたことが面白かった」と、そんなことあったな。すっかり忘れていたけど、思い出しました。サザエさんのワンシーンのようでした。

 私は、料理も裁縫も好きで、良妻賢母で育てたつもりでしたが、子どもの口から出るのは、ドジな私のエピソードばかりでした。DVDインタビューに取り上げられたのは一部だけでした。つどいで放映した「いちこヒストリア」がおもしろかったと評判がいいんです。この前訪問した時「つどいは気取らない、型にはまったつどいでなくて、よかったよ」と言ってくださいました。大成功です。


 

 

masakiichiko | - | - | - |

あんなこと、こんなこと
 街中に女性3人で宣伝に出ました。6月に尼崎市会議員選挙があることを知らない人が多く、シラーとした感じです。
 演説していると、2人組の高校生がやってきました。いきなり「原稿見たらだめ」と言って原稿を隠しました。「原稿見ないと、森友学園の問題しゃべられへん。返せ」と言って、あそびました。「森友学園のことどうなった?最近ニュース見ないからわからへん」と言われ、「説明していたら、私演説できない。興味があるんだったら演説きいとき」と言いました。横でビラ配りをしていた仲間には「死んだらあかんで」と言ってくれたそうです。死にそうな顔していたのかな?と心配していました。
 尼崎市の高校生は、人懐っこくてかわいいです。またどこかで会ったら声かけてくれるかな。

 そういえば、先日の演説時には高齢の婦人が「私いちこ通信を、バックに入れているの。友達に見せようと思って、これを見たら地域のことがよくわかるから、いつも持ち歩いています。」と言っていただきました。うれしかったです。

 演説で、街中に出たらいろいろな方々にお会いでき、たのしく活動ができます。演説は、仲間からはまあまあかな?と言ってくれています。がんばります。

masakiichiko | - | - | - |

少々疲れ気味です。
 春を呼ぶつどいの翌日、「あれちょっとしんどい」と思いました。あまりしんどいと思うことないのに、午前中は宣伝、昼から訪問を予定していたのに。どうしよう。
 午前中の宣伝はやめにして、事務所で休んでいましたが、休む時間はあっという間に過ぎ去り、午後になりました。今日は私のマンションの近所を訪問しリーフをもって行くと決めていたので、重たい体を引きずって行きました。訪問していると「頑張って、応援するからね」「演説うまくなったね。前はひどかったけど。駅前の演説聴いているよ」との励ましをいただきました。重たい体が軽くなり、元気を取り戻していました。46件回りました。留守もあったけど暖かかい励ましにうれしくなりました。
 後で気が付いたけど、ご近所への訪問が気が重たかったのかもしれません。一番身近なご近所の方がどんな風に思っておられるか、あまり知りたくないものですね。訪問し終わって肩の荷がおりました。もっと早くに行くべきでした。

 途中で雨が降ってきましたが、訪問が終わって気分がすっきり。夕方家に帰ると、またまた孫たちが来るとの事。もう疲れていたので、お好み焼きを焼きました。そういえば、前日もきました。夫と二人だけと油断していると、娘たち、息子、孫たちがどっとやってくるので、冷蔵庫の中が空っぽになりました。ご飯だけはたくさん炊いて、おかずは適当です。それでもおいしいと食べてくてます。やっぱしうれしいです。

masakiichiko | - | - | - |

「春を呼ぶつどい」、大成功。
 会場にあふれんばかりの地域のみなさんに参加していただき、春を呼ぶつどいは大成功でした。
 庄本えつ子県会議員の、7月には県知事選挙があります。県知事を変え、兵庫県政を変えましょう。という訴えには説得力がありました。6月、㋆と選挙が続きますが頑張りましょう。

 堀内てるふみ衆議員のホットな森友学園の問題は、みなさん身を乗り出して聞いていました。堀内さんの話は臨場感があり、新鮮でおもしろい。

 第2部は、手品を披露してもらいました。楽しくでホッとする催しでした。

 めだかコーラスは、小さな会場ではもったいないほどの、素晴らしい歌声です。会場と一体になって歌い盛り上がりました。

  私の決意表明も、「よかったよ」とほめていただきました。

 最後に、私のDVDを見ました。17分ほどの上映ですが、生い立ちから市議の活動まで内容が凝縮しています。テンポよく組み立てられ、素晴らしいDVDを作っていただきました。たくさんの人に見ていただきたいDVDです。作って頂いた松岡さん、ありがとうございました。私の宝物が一つ増えました。

masakiichiko | - | - | - |

お昼のホールコンサート
 お昼の時間帯に市役所のホールで、双星高校吹奏楽部の演奏会がありました。30分余りに短い時間でしたが、楽しませていただきました。

 フルートの演奏

 サックスの演奏

 「上を向いて歩こう」その他曲名は忘れました。がとっても良かったです。なんか心に染みるというか、なごみますね。女の子の中に男の子が一人というのがいいな。違和感もなくなじんでいました。がんばれ、女の子、男の子!双星高校は文化水準が高い高校です。

masakiichiko | - | - | - |

3月議会も25日(明日)で閉会します
 国会では、今日は森友学園の格安売却問題で、籠池氏の証人喚問がされます。午前中に参議院予算委員会で小池晃書記局長が、午後からは衆議院予算委員会で宮本たけし議員がおこないます。 

 尼崎の議会は、明日採決対応して予算議会が終了します。明日は松村議員が反対討論をします。

 昨日の徳田みのる議員の、意見表明は尼崎市の今の課題が端的に表現されており、堂々と意見を述べておられました。よかったです。(原稿は尼崎市会議員団のホームページをご覧ください)
 徳田議員の原稿は、そのまま演説になりそうはものです。3月議会が終わったら、いよいよ選挙戦です。ガンバロー!

 赤い花は「ラナンキュラス」です

masakiichiko | - | - | - |

今日は小学校の卒業式
 今日は3月議会の大詰めを迎え、予算特別委員会の意見表明の日です。共産党議員団からは徳田稔議員が発言します。

 朝、自転車で市役所に向かう途中で、小学生と保護者の方が卒業式に向かっていました。最近の小学校の卒業式は、女の子は晴れ着とはかまでした。びっくりです。みんな可愛くおしゃれしていました。大学生の卒業式かなと? 成人式かな?と思うほどの華やかさでした。
 
 今日の予算特別議会は、採決結果、修正案等で大荒れです。審議がなかなか進みません。夜までかかるかも・・・詳細は言えませんが。共産党がもめているわけではありません。

masakiichiko | - | - | - |

武庫支所・武庫地区会館、内覧会に行ってきました
 今日はあいにくの雨、自宅から歩いて施設見学に行きました。私はまずは「武庫支所・武庫地区会館」という名前に違和感があります。武庫地区会館はいいのですが、武庫支所というのは支所の機能がなくなった今、そんな名前でいいのかなと思っています。まずは住民票など戸籍に伴う書類を取り寄せるためのサービスカウンターがなくなりました。また地域福祉・保健担当の機能もありません。それで支所という名前を付けていいのかが、私としては納得いかないところです。
 まぁ、そう言ってっても出来上がりを見学しなくてはと行きました。
 まずは3階部分の大ホール、設備も広さも収納もばっちりでした。舞台も広ーい。水道が一か所ありました。450人収容です。料金が高い!

 新設された音楽室、大きな鏡がついています。

 教室は20人程度でこじんまりしています。水道が1か所ついています。私も絵手紙で使います。

 会議室が何箇所かありました。

 1階部分の地域振興課の相談窓口カウンターです。

 その他に、会議室が60人定員でありました。その会議室をよく使うだろうと思いました。料理室は障害者や高齢者も使えるように調理台が上下に動きます。
学習室は机に区切りがありました。図書用の棚が付いていました。広い和室もありました。お茶室や多目的に使えます。
一階のコミュテー室はガラス張り、なんでかな?
 それから4階部分には、防災センターが備えてあります。備蓄倉庫、防災指示室等がありました。
 表向きは箱もの?という感じですが、中は設備が充実した貸し館です。武庫地域の拠点になります。バス停もあり「武庫支所前」というバス停が加わります。



masakiichiko | - | - | - |

いよいよ春です。
 交通公園や武庫川河川敷の桜の芽が膨らんで、今にでも花びらになりそうです。でも空気がまだまだ冷たくて、朝夕は寒さが残っています。
 武庫元町商店街を中心に、宣伝活動をしています。国政問題が山積な状況で話したいことがいっぱいです。特に「森友学園」の話題は、行きかう人が耳を傾けてくれます。反応も返ってきます。「私自民党支持者だけど、この問題(森友学園)はおかしい。しっかりと真実を明らかにしてほしい。共産党に頑張ってほしい」と言われました。また「共産党、頑張れ」と通りすがりに声かけてくれました。
  今はもうちょっと薄着で宣伝しています。

 3月25日は、まさき一子の「春を呼ぶつどい」を開催します。堀内てるふみ衆議員も参加してくれます。堀内さんの話は国会の状況が臨場感たっぷりで、面白いのです。つい身を乗り出して聞いてしまうほどです。楽しみです。
 まためだかコーラスの歌、手品もあり、多彩な催しを考えています。このだび私のDVDが出来ました、元学校の先生が取材をもとに映像を工夫して作ってくれました。とっても元気はDVDです。つどいで初上映をします。また元保育士さんたちが、まさき一子のパペストリーを作ってくれました。私の似顔絵を布で作って工夫を凝らした素敵なものです。
 たくさんの人が参加していただけるように、声をかけるのが私の仕事です。がんばります。

masakiichiko | - | - | - |

またまた、ご無沙汰です。
 3月議会中です。予算議会で大変なんですが、大変な時には自分に余裕がなくて、ブログが途切れてしまいました。かと言って懸命に勉強しているわけでもなく、毎日が悶々と過ごしていました。決してさぼっていたわけでもなく、総括質疑も精一杯に頑張りました。でもいくら頑張っても、本番で緊張してしまうし、時間が無くなるし、なんか後悔ばかりの3月議会でした。
 私は、―学奨励入学準備金を入学前に支給してほしい。➁準要保護世帯の就学援助入学準備金の引き上げ(要保護世帯は国の制度で入学準備金の引き上げは新年度分からできています)。子どもの生活実態調査の実施について。せ劼匹皸緡堵颪鮹羈愨感箸泙婆砧舛法っ羈惺撒訖の実施について。だ直年センター、地区体育館の存続を訴えました。(詳しくは日本共産党尼崎市議団のホームページを見てください。)なかなか良い答弁をもらえないことに、しかたないけど憤りを感じます。あきらめずにこれからも繰り返し、要求していきます。
 今日はここまで。明日からブログでしっかり報告します。

masakiichiko | - | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ABOUT SITE REPORT NEW ENTRIES CETEGORIES BACK NUNBER