| main |
TV「たかじんNOマネー」で「しんぶん赤旗」報道の検証が
 2月22日(土)に知り合いの自宅に行ってお話をしていました。すると突然テレビから「ニュースを疑え、赤旗編」をいう文字が飛び込んできました。
 途中で話を切り、テレビを見ることにしました。おもしろかったです。日本共産党から、小池あきら副委員長、赤旗編集局長の小木曽陽司さんが出演していました。パネリストはテレビでよく見る、右寄りの評論家や弁護士さんたちでした。司会者は女優さんとお笑いタレントでした。
 赤旗の「日刊紙の見出しが『アベノミクスの3本の毒矢』など、一般紙では書かない過激な言葉」「共産党は大企業を敵だと思っているんですか」など批判的なコメントに、大企業の内部留保をめぐる議論を小池さんがソフト路線で答えていました。
 消費税増税や首相の靖国参拝の問題は賛否は別れましたが、特定保護法については、8人中7人が反対を示していました。
 そんな中、明らかに右寄りの評論家が「共産党が言っていることの3つのうち2つは賛成だ」とか、「私も赤旗を読んでいる、この新聞をとってほかの新聞もとるのが比較になって面白い」と盛り上がりました。
 最後に、司会者が「赤旗のスポーツ面はいいと聞いている。マンガや料理レシピも載っているし、読んでみたいな」と興味深々でした。
 民間のテレビ、それも「たかじん・・」の番組に赤旗が出るって面白かったし新鮮でした。共産党への世間の目が変わってきたことをとっても嬉しく思いました。
 終了後は知り合いと、おもわず拍手しました。一緒に見れて良かった。

masakiichiko | - | - | - |

やったー!「中学校給食の実現」が文教委員会で採択
 今日の文教委員会で、「中学校に完全給食の実現を」の陳情が全会一致で採択されました。昨年12月に陳情が提出されて、今日は3回目(最後)の審議でした。
  21,624筆の署名を積みあげて臨んだ、市民の力です。全会一致での採択です。教育委員会も議会を無視できない状況です。給食実施に向けて大きく前進をしました。
 私も、前回各委員の考えがトーンダウンしていたので、審議未了になるのではと思っていましたが、本当に良かったです。傍聴に来ていた市民の人たちも喜んでくれました。
 終了後に、しんぶん赤旗に掲載記事を送りました。

 「中学校の完全給食の実施」陳情を全会一致で採択
                 尼崎市議会文教委員会

 2月24日、尼崎市議会の文教委員会で「中学校の完全給食の実施についての陳情」が全会一致で採択されました。この陳情は、「尼崎の中学校完全給食を求める会」が昨年秋から署名運動に取り組み、21624筆の陳情署名が提出されていました。
 尼崎教育委員会は、これまで「成長期の中学生にとって、小学校で実施しているような給食の実施が望ましいが、他にも財政負担を伴うエアコンの整備等の課題がある。給食は直ちに進めることは難しい」との答弁に終始していました。
2月18日の稲村市長は施政方針で「保護者からの要望が大きい給食の実施は、財政負担が大きな事業であるため、後年度への負担も踏まえながら検討していく」と表明していました。
 日本共産党議員団は、「中学生の食事の改善、健康づくり、全員喫食は教育の一環、若い世帯の転入・定住促進のために、学校給食法に基づく中学校給食を実施すべきとし、検討委員会を立ち上げ、スケジュールを設定すべきである」と採択を強く求めていました。
 傍聴に駆けつけた約40人の市民は、採択の瞬間おもわず拍手し喜び合いました。一歩前進です。党市議団は実現するまで、がんばります。
                  (通信員:尼崎市議 まさき一子)

 終了後に傍聴の方々と記念写真

masakiichiko | - | - | - |

尼崎養護学校を視察
 この時期尼崎養護学校への視察に行きたいと、教育委員会と尼養の校長先生には無理を言って、視察に行ってきました。肢体不自由や複数の障害が重複の障害がある子ども達が通う学校です。
 校長先生の話を聞き、学校施設の案内をしてもらいました。
 記念写真
 時間がたつのも忘れて、熱心に施設内を見学しました。教室は温かいのに廊下は寒いこと。ビニールを風よけにしていました。職員の手作りだそうです。体育館と室内プールが立派でした。
 このたび尼崎市内に移転することが決まりました。長年の保護者の願いがかなったものです。今回は市内移転に向けた視察でした。

masakiichiko | - | - | - |

1/2成人式
 今日、小学4年生の孫が通う学校で、1/2成人式がありました。娘がえらく感動してメールが届きました。
 「今日、学校で○○の1/2成人式がありました。その中で『10歳の誓い』ってのを一人ひとり言っていくんやけど、○○の誓いは、『私は今までみんなに支えてもらってきたから今を生きているんだと思います。だから、20歳になるまでに、私がみんなを支えられる人になります』って言っていました。
 そんな素敵な誓いを考えられるようになったんだなーと嬉しくて感動しました。○○の言う中に、かあちゃん(私)やこうちゃん(夫)はもちろん含まれていると思うので、これからの10年で、きっと○○がたくさん支えてくれると思います。
 だから思いっきり仕事や趣味や日常や加齢を楽しんでください。○○はきっとかあちゃんやこうちゃんにもこの誓いを聞いてほしいと思っていると思うのでメールでお知らせしました。
 早いものでもう10年。ここからの10年がいろいろ大変なんだと思いますが、今日の1/2成人式で、○○は素敵なことを考えられるいい子に育ってくれていると自信がつきました。
 子どもの人数が多い分まだまだ助けてもらわなければことも多いと思いますが、これからもよろしく」
 というメールでした。孫の成長と娘の子育てにとっても感動してブログにあげたくなりました。これからもママを助けてあげてください。そしてゆっくり素敵な大人になってください。かあちゃんはいつでも○○の味方です。

masakiichiko | - | - | - |

2月議会がはじまりました。
 今日から2月議会、そのまま続いて3月議会があります。終了は3月の下旬になります。
 今日は市長の所信表明がありました。気になる言葉がやはり子どもの教育についてです。「子どもたちが健やかで快適な学校生活を送るための教育環境の整備は、学力向上にも影響する非常に重要な課題であると認識しています。
 子どもたちの健康面や学習面での影響を考え、夏の暑さ対策を進めるために、まずは改築する学校について、改築工事にあわせたエアコンの設置に向け、今後、財源確保を含め準備を行っていきます。
 また、中学校における昼食のあり方については、現在、中学校弁当推進事業において、年次的に実施校を拡大しながら、子どもたちの昼食改善や子育て支援をはかっています。保護者からの要望が大きい給食の実施については、財政負担の非常に大きな事業となるため、後年度への負担をふまえながら検討していきます」
(一部抜粋)との微妙な言い回しでした。半歩前進? いや足ふみ状態かな?

 今週は常任委員会で、私は文教委員で「中学給食について」の審議をします。市議会で採択されるように精一杯頑張ります。

masakiichiko | - | - | - |

恒例のお誕生日会
 午前中は後援会での、「中学校給食早期実施を求める」署名行動をしました。
 4人で交互に訴えをしながら、楽しい行動となりました。女性の方や高校生などが署名に応じてくれました。踏切の近くで行ったので、踏切が閉まっている間に応じて頂きました。


 夕方からは、子どもたちや甥、姪っ子が集まりました。恒例のお誕生日会です。今日は夫と姪っ子と昨年の11月だった私のお誕生日会です。
 から揚げ・筑前煮・炊き込みごはん・生春巻き・サラダと味噌汁を作りました。甥っ子から鯛の刺身とカルパッチョの差し入れがありました。
 全員集合

 久しぶりのお誕生日会はにぎやかに行われ、たくさん作ったつもりの食べ物があっという間になくなります。夕方からせっせと作った食事をおいしいと食べてもらって、まるで「ごちそうさん」のようでした。

 お誕生日会は楽しいけど疲れます。後片付けが大変でした。我が家の食器(茶碗やおわん)が足りなくなります。11人の大集合でした。
 私は、プレゼントにスチームの美顔器をもらいました。ちなみに夫は「毛生え薬」でした。苦笑いです。早速使ってみました。効果は???です

  スチーム美顔器(ナノン)使ってみると気持ちいいです。蒸気が出てくるので喉が痛い時の加湿器としても使えます。

masakiichiko | - | - | - |

2・3月議会の予算勉強会でした。
 今日は午前9:30〜午後7:00まで、みっちりとH26年度の予算勉強会でした。
来年度も財政が厳しい中ですが、課題も山積みの予算状況でした。目新しい事業もないというのが、正直なところです。
 市の財政も厳しいですが、4月から消費税があがり、社会保障は国保も医療費も介護保険料も上がり、市民の暮らしも一層たいへんになります。
 しかしそんな八方塞がりの状況に落ち込んでいても仕方ありません。国の政治を国民が主人公の政治に切り替え、市民の幸せ感が増すような市政運営をして行かなければと強く思いました。
 来年度こそ中学校に給食を実施しますという、答弁を引き出させるように頑張ります。
 
 明日は日本共産党議員団の主催で「市民懇談会」を開催します。午後6:30〜中小企業センターで行います。明日は雪が降る寒い一日になりそうですが、ぜひ聞きにきて意見を聞かせてください。

masakiichiko | - | - | - |

東京都知事選、宇都宮健児さん大健闘!
 今日のしんぶん赤旗に宇都宮さんと志位委員長らの懇談が載っていました。
宇都宮さんは、「大変な支持の広がりを感じました。大勢のボランティアや労働組合、共産党など各政党から力強い支持を頂きました。達成感、充実感のあるたたかいでした。」と述べました。
 志位委員長は、「大健闘でした。得票率、得票数の伸びとともに、しっかりとした共同の広がりを実感しました。候補者の中で、本当の意味での都政論、都政の転換を語ったのは宇都宮さんだけでした。討論会を見れば見るほど、宇都宮ファンが広がりました」と応じました。
 得票率が46.14%と前回よりも16%も下がる中で、宇都宮さんの得票は前回得票数を1万3634票上回りました。

 都知事選の結果
当舛添要一 211万2979票
 宇都宮健児 98万2594票
 細川    95万6063票
 田母神俊雄 61万0865票    でした。

 宇都宮健児さん、大健闘でした。

masakiichiko | - | - | - |

めでたく退院しました
 今日、無事に孫は退院しました。すっかり元気になって安心しました。月曜日から保育園にも行けそうです。
 金土曜日と病院に泊まった娘が「お母さん病院のベッドでは眠れなかったやろ、ベッドが固くて眠れなかったわ」と言いました。確かに子どもが夜中に起きて泣かないかが気になって、たびたび目を覚ましましたが、ベッドが固いなんて思ってもみませんでした。私は椅子を並べてでも眠れるほどなので、ベッドの固さなんてちっとも気になりません。人の感じ方というにはいろいろだと思います。
 6人部屋に3.4人の子どもがいるので、一人が泣いたら連鎖します。泣かないでと祈る気持ちでも子どもには通じません。どのようにしてスムースに寝かせるか、一番大変でした。
 障害を持って生まれ、1歳9か月になりますが、やっとハイハイができるようになりました。ママを恋しがって泣いたり、チョコレートを少しなめさせるともっとほしいとせがみます。ゆっくりと確実に成長しているにがよくわかりました。
 色が白くて、お眼目がぱっちりで、長いまつ毛でとってもべっぴんさんで、大きく成長するのが楽しみです。

masakiichiko | - | - | - |

またまた、ご無沙汰しておりました。
 今週初めから、4番目のが孫が肺炎で入院していました。娘は新年明けてから子どもの水疱瘡やインフルエンザ、自分の流行性結膜炎などで仕事を休み通しでした。これ以上仕事を休むと、行きにくくなるのではと心配になります。私が空いてる時には孫の付き添いをしようと、「私が付き添いするから仕事に行きなさい」と娘には仕事に行かせました。
 3日間病院に泊まり込みをしたために、ブログの更新ができませんでした。それにしても病院の寝心地はあまりいいものではありません。子ども用のベッドに2人で寝ます。それでも普通の人よりは寝たのではないかと思います。6人部屋で消灯になると泣き出すので参りました。2時間泣かれたときは「ママ助けて・・」と思いました。やはりママが恋しいようです。
 私が夜泊まって、翌日の午後3時に仕事から帰ったパパに代わります。そして夜の8時半また泊まりに行きます。4日目はパパのお母さんが朝早くに交代に来てくれました。家族のチームワークで乗り切りました。そのおかげでメキメキと回復し明日は退院の許可が出ました。

 朝に病院から帰るというのは、看護師で仕事していた3交代時を思い出して懐かしい思いに慕っていました。朝仕事から帰った時の解放感は格別なものがありました。いい経験をしました。
 早朝の新聞配達を、急きょ代わってもらいました。急にもかかわらず快く代わってもらいました。いざという時の仲間です。早朝宣伝も今週はお休みしました。
 
 今日は朝起きたら雪、寒いですね。尼崎市はめったに雪が降らないので、銀世界を見てちょっとうれしいような、路面が滑るので怖いような気持ちです。気をつけましょう。

masakiichiko | - | - | - |

党大会の月間が終了しました。
 昨日まで「党大会」の月間でした。共産党のことを多くに方々に知ってもらおうと奮闘しましたが、なかなか成果は上がりませんでした。
 今日は、午前中に訪問して留守だったところを再度お訪ねしました。しかしまたまた留守が多くがっくりとして帰る途中で、同志のおうちに立ち寄りお茶をよばれようということになりました。
 お邪魔すると、おいしい紅茶を入れてくださいました。96歳のおばあちゃんがいてついこの前まで入院していられましたが元気に帰って来られていました。すごい生命力です。認知症がありましが表情がしっかりしておられ「まだまだ生きるぞ〜」という意気込みを感じました。
 ニュージーランド旅行の話を聞いて、すっかり気分転換になりました。たまにはゆっくりお茶するのもいいですね。最近、党活動に事でなかなか思うようにいかず、うつうつしていたのでたまにはゆっくりするのもいいものです。
 昼からは、家で掃除したり、夕方から孫たちがご飯食べに来たので、久しぶりに得意のから揚げとサラダと味噌汁を作りました。うちの味噌は田舎から送ってもらっていて味噌汁を作るととってもおいしいんです。孫たちもおかわりして食べてくれます。
 さあ、明日からは2・3月議会の準備に取りかからねければ・・・。やることが山積みです。

masakiichiko | - | - | - |

大庄地域の新春のつどいで、あいさつをしました
 2月1日は大庄地域の新春のつどいでした。辻議員の地元です。地域荒らしに行ったのではありません。
 つどいに参加してくださった共産党後援会のみなさんに、「日本共産党大会」の話をしてくれということで招待を受けました。10分間では全部は話しきれません。私は党大会での感動したこと、どんな雰囲気での大会だったのかを話しました。今こそ共産党を大きくしてください。仲間に入って一緒に活動しましょうと訴えました。
 それにしても、辻地域での「新春のつどい」が盛大に開かれているのに驚きました。私の地域では「新春のつどい」はしないので楽しい催しやお料理、多くの後援会のみなさんに驚くばかりです。私もこんなつどいが出来ればいいなと思いました。

 そのあと、労働福祉会館で「発達障害とその支援」の講演会に行きました。講師は滋慶医療科学大学院大学講師、岡耕平さんでした。
 発達障害は障がいのある事がわかりにくく、周囲の正しい理解が得にくいため「いじめ」や「不登校」等につながり、障がいを持つ人に「対人恐怖感」やうつ等の二次障がいを起こす恐れがあります。学校関係者、地域活動者、近隣住民など、社会全体で発達障害について正しく理解し、かかわり方を知ることが必要です。先生がわかりやすく、具体的に教えていただき大変意義のある講演会でした。
 発達障害とは、学習障害、自閉症・スペクトラム、注意欠陥・多動性障害等、いくつかの症候群の総称です。先天性な要因によるもので、症状は低年齢児に発現します。見た目だけでは判断できないため、特殊な子どもと誤解されたりすることが多くあります。
 私は子どもたちとの関わりはなかなかありませんが、大人の方とは生活相談を通じて関わることがあります。働くことが困難であり生活が大変な場合があります。能力を引き出し自律した生活ができる支援が必要だと思います。また苦手とすることを機器によって代用することで、コミュニケーションがスムーズにできるようになったりします。
 先生の話を聞いていて、私にも何らかの発達障害はあるのではないかと思うようになりました。だれにもコミュニケーションの中で苦手とすることがあります。人の個性をよく理解してお付き合いしたいものです。

masakiichiko | - | - | - |

文教委員会で、中学校給食の陳情を審議しました
 1月31日の出来事です。昨日は眠くて、眠くてブログを書くことが出来ませんでした。2月1日の今日になりましたが、掲載します。
 12月に文教委員会時、中学校給食の陳情に対して「次回に採決できるように、会派内の調整を行う」とのことで継続になった陳情審議でした。
 今回閉会中の委員会では、「簡単には採決というふうにはいかないだろう」と思っていましたが、案の定採決を求めたのは私だけでした。3月議会に継続となりました。教育委員会としては、ヽ惺斬竸眠修鬘27年までに完了することを一番に考えている。給食の問題も含めて、エアコン設置や教育施設の改修や学力向上など課題が多くあり、給食を最優先と考えることはできない。というものでした。
 私は、エアコンも給食も学力向上につながること、両方待ったなしの課題であること。まずは「やる」ということを決め、エアコン設置と給食を同時に計画的に実施するために「検討委員会」を立ち上げること。を求めました。
 しかし他会派からは、「会派で考えがまとまっていない」「教育委員会が事業計画を出すべきだ」「給食は賛成だが、全会一致でまとめたい」「今回採決しなくても、3月議会でもう一度話し合って決めたい」等の意見が出て「継続」となりました。残念です。委員の人の中にも公約に「中学校給食の実施」を掲げた委員がいます。次はなんとしても「やる」という方向性を出したいと思っています。
 傍聴者が「今日、決まるのでは・・・」と期待して大勢の人たちがかけつけていました。真に残念です。

 午後からは、阪神間の年金者組合による「年金引き下げ不服審査請求」を行ないました。労館で集会を開き、その後労館から年金事務所までの500mをデモ行進しました。私も激励に参加しました。
 一枚一枚集めた「不服審査請求」を年金事務所に提出しました。阪神間で1800枚の不服審査請求書を提出しました。

 この日は全国で一斉に不服審査請求を行いました。全国96か所で11万6795人の審査請求が行われました。

masakiichiko | - | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728 
<< February 2014 >>
ABOUT SITE REPORT NEW ENTRIES CETEGORIES BACK NUNBER