| main |
富松での宣伝
 午前中秋晴れのさわやかな天気です。今日は富松地域で後援会のKさんと一緒に宣伝をしました。
 私は近畿中央病院の統廃合についての尼崎議会で陳情が上がったこと、近中病院跡地には病院誘致をと尼崎北部に住む市民は望んでいること等をお話ししました。まさしく目の前にある近中病院をのぞみながら宣伝でした。
 Kさんが話すと、農作業をしていた方から拍手が。なんとものどかで気持ちいい宣伝でした。




masakiichiko | - | - | - |

秋の夜長の楽しみ方
 この度、ステレオコンポが壊れました。友達からのもらい物で大切に使っていたのですが・・。
 この際、リフォームに際、見つけたレコードを聴きたいと思いレコードプレイヤーを購入しました。


 安い安いプレイヤーですが、コンパクトに収まっています

 山口百恵ちゃんのアルバム、サイコー

 吉田拓郎の歌で、若い時の思い出に浸っています

 レコードとCDの違いは判りませんが、レコードは「どこに行った?」ということもなく大切に保管できること、刻まれたレコードの溝に哀愁を感じます。
 何と40年ぶりの歌に巡り合えた感動がありました。あと「ふきのとう」の歌も好きです。(知っていますか?)
 秋の夜長に楽しみを味わっています。テレビを見ながらでも聞けますねー。幸せなひとときでした。(ささやかさに幸せを感じます)もちろん夫と一緒に聞いています。

masakiichiko | - | - | - |

女性後援会総会、女性の盛り上がりは圧巻です!
 女性後援会総会はテーマは「こむら潤さんを必ず国会へ!」。
 ゲストは、元参議員議員の大沢たつみさんでした。高齢とは思えない若々しくて、とってもおきれいでした。あいさつもステキでした。
 「こむら潤さんは、国家お議員の素質があるとっても素敵な候補者です。必ず国会に送りましょう」「私は三田市で共産党の後援会長として頑張っています。三田市議選、養父市議選で議席を増やすことができた、とっても嬉しかった」「もう80歳なのに地域の老人会には加入できない。まだ自分を若いと思っているからなのでしょうか?」と会場を盛り上げていただきました。
 私も会場から「大沢さんの選挙は、入党して初めての選挙だったのでよく覚えています。地域の空気が『大沢さんに入れよう』という風に変わったことが鮮明に覚えています。兵庫県で2位で当選するというのは誰もが大沢ムードになる盛り上がるが必要だと忘れられない経験をした。こむらさんの選挙でも尼崎の空気を変える闘いをしよう」と発言しました。

 3密を避けた会場で、椅子がすべて埋まりました。

 こむら潤さんも、会の最後に神戸から息を切らして駆けつけてくれました。会場から「尼崎から女性の国会議員を誕生させよう!」と一致しました。

masakiichiko | - | - | - |

宣伝に取り組んでいます
 後援会のMさんが宣伝を応援していただき、4・5人で商店街やスーパー前、市営住宅・マンション等付近をハンドマイクで宣伝しています。
 2人での宣伝は、「いい感じだよー」と結構受けがいいです。Mさんは以前は労働組合の幹部の方で、新聞をよく読み原稿を吟味して話してくれます。でも原稿なしでアドリブしゃべる内容がグッと聞いている人の心をつかみます。


 マイクを持っている人がMさん、どの写真もMさんがお話ししているものばかりです。

 ビラを配っていると「真崎さん?いつも通信見ていますよ」「真崎さん?子どもが同級生でしたよー。頑張って」と面識がない方から声がかかりました。長年武庫之荘地域で住み、子育てをしてきたならではの反応でした。うれしかったです。
 昼からは「女性後援会の総会」に行きました。元参議院議員の大沢たつみさんのあいさつがとっても心にの残りました。内容は次のブログで・・

masakiichiko | - | - | - |

「大阪都構想反対!」の応援に行きました
 大阪市西成区に2回目の応援に行きました。朝10時〜午後4時まで区役所前で「大阪市をなくさないで。都構想に反対してください!」と対話しビラを渡しました。ずーと同じところで何時間も行うのは疲れます。尼崎から午前中は4人で、午後からは7人で3カ所に分かれて宣伝をしました。
 期日前投票に行っている人が多くて「もう行ったで、反対に入れてきたよー」と声がかかりました。しかし賛成や迷っている方はなかなか向こうから声かけがないので、「迷っている人、わからない人も反対に入れてください。大阪市がなくなったら二度と戻ってきませんよ」といってビラを渡しました。若い人が関心が薄いようです。高齢者は「大阪好きやねん」と言って反対の人が多いようです。しんどかったけど楽しい活動でした。
  大阪の宣伝カーが到着しました。

 15時くらいに維新の会の宣伝の人が場所を譲ってほしいと言ってきました。ビラをすべてまききるまで待ってもらい、16時ごろに場所を譲り帰路につきました。

masakiichiko | - | - | - |

近畿通信大学の中田進先生の講義を受けました。
 母親大会に行ったときに、中田先生が「ジェンダー平等」についての講演会がありました。先生の話に吸い込まれたいへん勉強になりました。その時に「近畿通信大学を受講しませんか」という話がありました。そこで受講を申し込みました。しかしそれはコロナの影響で6回に分けて先生の講義のDVDが送られてくるというものです。
 私一人で聞くのはもったいない話です。議員団で一緒に学習することにしました。昨日はその初日、日本の戦前、戦中、戦後の世界と日本の政治的な動き、アメリカの影響等、リアルな話に、またまた吸い込まれました。
 中田先生は近畿通信大学の講師を50年されていますが、その前は学校の教師だったとお聞きしました。たぶん社会科の先生だったのか?歴史を語ったらそのわかりやすさが天下一品、まるで見てきたようにリアルに表現されます。終戦時先生は小学3年生だったそうです。私は面白くて引き込まれました。(私は勉強はあまり好きではないですが、社会科は好きでした)



パソコンの中から語り掛けられる中田先生

 PCから語る中田先生に、思わず返事してしまう。PCなのに双方向の講義でした。2時間があっという間でした。あと5回の講義が楽しみです。

masakiichiko | - | - | - |

宣伝に出よう!
 昨日は、事務所で「大阪都構想、反対!」の電話かけを1時間行ったあと、市営住宅等の宣伝に行きました。ちょっと離れているので車に4人乗って行きました。後援会のMさんと5分間ずつ訴えました。
 Mさんも私も原稿を書いてきて話が出来たのでとっても良かったです。通行人のビラの取もよかったように思いました。
 Mさんは「日本学術会議の学者任命の件」「消費税引き下げよ」野党連合政権をつくろうと訴えました。
 私は「尼崎市を平和で暮らしやすい街にしよう。保育所の待機児童をなくそう。中小企業の営業を守り、雇用条件をよくしよう」今度こそ政治を変えようと訴えました。
 今日は自転車で宣伝に行く予定です。

 

masakiichiko | - | - | - |

田舎から野菜と果物が届きました
 最近朝夕が寒くて、少し体調を壊しました。風邪気味です。週末は姪っ子と赤ちゃんが一週間ぶりに泊まりに来ました。娘たちも連日来て、我が家はたいへんにぎやかでした。
 私は、毎日3回の食事つくりに大変でした。赤ちゃんはたいへん元気よく育っていました。3日間の休日を満足して帰って行きました。パパさんが隔日の24時間勤務であり、一人での育児が大変のようです。

 田舎の妹からたくさんの野菜と果物が届きました。

 果物とサツマイモが好きな姪っ子のために、たくさんの野菜・果物が届きました。母親の無償の愛情は大きいですね。


 赤ちゃんも大きくなりました。笑顔が素敵です。

 帰ったら寂しいような、ホッとしたような・・・。家の中が静まり返っていました。私も少し疲れました。

masakiichiko | - | - | - |

「大阪都構想」の反対を広げよう
 午前中事務所に5人が集まり、大阪市西成区方面に電話かけをしました。この地域は「反対やー」という人が多くいます。中には「5年後の事でしょ。私らにはあまり関係ないわ」という人もいました。大阪市がなくなったら2度ともとには戻らないことを訴えました。
 住民投票には必ず行って「反対」を投じていただくようにお願しました。特別区になったら市寄りに格下げになってしまう。住民のくらしをよくするためのサービスが削られることを説明しました。

 《一週間目の再会》
 夜になって、姪っ子が赤ちゃん連れて、子育ての休憩に来ました。抱っこし過ぎで腱鞘炎になったようです。一週間会わないうちに、赤ちゃんは大きくなっていました

masakiichiko | - | - | - |

こむら潤さんと宣伝しました
 来たるべき総選挙では兵庫8区(尼崎地区)・近畿比例重複候補のこむら潤さんが、武庫之荘地域に宣伝で入ってくれました。
 まずは、武庫元町の商店街をモモタローであいさつしました。その後はマンション群を回って演説をしました。2時間半にわたる演説で疲れただろうと思いましたが。最後まで笑顔で元気いっぱいに演説しました。候補者として疲れや機嫌を顔に出さないこむら潤さんはえらいと思いました。最後までみんなを引っ張ってくれました。
 地域の仲間もたくさん出て来てくれました。私自身が励まされた宣伝行動でした。


 モモタローをしました。

 こむらさんが自分の言葉で「芸術は生きていくうえで、ゆとりと楽しさを感じることができる、うるおいになる。生活に必要なものです。」と、効率優先、自己責任の新自由主義路線の転換し、新しい日本をつくるための7つの提案を語りました。芸術を大切にする社会の話は感動!でした。

masakiichiko | - | - | - |

なんか疲れ気味
 9月議会が1か月続き終わりました。赤ちゃんの産後ケアも元気になって帰って行きました。そして大阪の都構想反対の応援に行って、重たいハンドマイクをもって歩きました。色々な事への疲れが出たようです。日曜日は家で「衣替え」「部屋の掃除」等をしながら、団ニュースの原稿を考えながらのんびり?と過ごしました。
 のんびりとではないですが、こんなワンクッションを入れないとだめだなという気持ちになりました。
 一番疲れたのは、産後ケアの1か月かな?9月議会と重なって何もしてあげられない自分がいて、また自分も大変だったりして、姪っ子に気を使わせてはいけないという思いがあり、自然体でがんばるのが疲れの原因だったようです。
 でも姪っ子と赤ちゃんが「またすぐに来るね」と帰って行ったのがうれしかったです。また赤ちゃんに会いたいよー。

masakiichiko | - | - | - |

宣伝に出よう!
 台風一過で外はいい天気。前日に「明日は台風でずーと雨、宣伝は中止だねー」と思っていたのに、いい天気になってしまいました。
 演説内容は自分の言葉で書きおろし、それを演説にした方がいいという意見があり、午前中演説内容を考えました。出来上がると「これでしゃべってみたい、でも今日はやらないと言ったしなー」同士に無理言って付き合ってもらい、5か所で演説しました。  
 徐々に演説内容も変えながら、しゃべりやすくなりました。


5回目が一番良かった。マンションに向かってお話を・・・

 

 

masakiichiko | - | - | - |

市議会議員10年目の表彰されました
 本会議の最終日10月8日に表彰会がありました。須田議員、明見議員と私の3人でした(公明党議員さんは辞退されました)
  市役所の特別室に入ったのは初めてでした。


稲村市長からの表彰状


全国議長会からの記念品です。議員バッチです

 もう10年経ったのですね、長いようで短かった10年間でした。こんなに尼崎市を愛した時期はこれまでなかったように思いました。感慨深いものがあります。尼崎大好きです。

 

masakiichiko | - | - | - |

9・10月議会が終わりました。
 長かった定例議会と決算特別議会が終わりました。日本共産党議員団は、決算特別議会に反対討論しました。内容は高すぎる国保・介護保険料を引き下げるために一般会計からの繰り入れを求め、安心して払える保険料にするべきと訴えました。業務執行体制の見直し、アウトソーシングでは市民課窓口の民間委託は改めるべき。マイナンバーカードは個人情報の漏えいやなりすまし被害など、悪用される危険性がある。等を訴え反対しました。

 道端のお花でほっと一息

私的には今議会は、一般質問、健康福祉委員会と分科会の対応、総括質疑で結構大変でした。また家では姪っ子に赤ちゃんが生まれ、田舎から妹も来て、娘・息子たちが毎日ご飯食べに来るなど、なんともにぎやかな3週間でした。
 今はみんなが帰ってちょっと寂しいです。大変だったけど赤ちゃんに癒されました。

masakiichiko | - | - | - |

大阪市西成区へ「都構想」反対の応援へ
 武庫之荘から6人で応援に行きました。3人ずつ分かれて、辻々演説をして練り歩きました。ハンドマイクが重たくて、くたくたになりました。
 「大阪都にはなりません」「賛成が1票でも多かったら、大阪市の廃止が決まりますよー。迷っている人、わからない人は反対しましょう。」「廃止されると2度ともとには戻りません」と宣伝をしました。
 反対の人は「頑張ってー、私らも反対やー」等の声がかかります。楽しい活動でした。
 「住民投票まるごとパンフ」

masakiichiko | - | - | - |

大阪都構想はんたい!の応援に行きます
 大阪都構想に反対する会の応援に、武庫之荘の仲間6人と行ってきます。
 新婦人しんぶんの記事から

 新婦人は反対バッジをつけて頑張っています。(新聞記事から)

 5年前も連日応援に行きました。住民投票当日まで街頭宣伝をして、「反対」が勝利しました。今回は初めての応援に入ります。11月1日が住民投票です。

masakiichiko | - | - | - |

タイガース2軍、尼崎移転
 日刊スポーツ記事、大きくとり上げられていました。現西宮市の鳴尾浜球場から尼崎市の小田南公園に移転します。球団創設90周年となる2025年を目途に移転を検討していることがわかりました。
 先週に当局からの説明を聞き、びっくりしました。しかし周辺住民への説明もまだです。阪神電鉄の広報担当は、「電鉄と球団が住民へ説明する資料として作成した。2軍施設の移転を検討しているのは事実だが、まだ何も決まったわけではない」としています。

 日刊スポーツの記事

 球場の見取り図

 阪神大物駅のすぐ近くです

 

masakiichiko | - | - | - |

総括質疑の原稿がほぼできました。
 私は文章を作るのは下手です。だから時間をかけないとなかなか完成しません。でも毎回内心では「いいのが出来た」と自分で自画自賛しています。(だれも言ってくれないから・・)
 今回は松沢議員と二人でがんばります。私は⓵保育の待機児童と保育士の処遇改善 △くやみコーナーのワンストップについて がん検診の受診率向上についてをします。

 そんな大変な時期ですが、もうすぐ9月議会も終盤を迎えます。私の癒しの赤ちゃんももうすぐ大阪に帰ります。静かな日々が帰って来ますが、とってもさびしいです。

masakiichiko | - | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ABOUT SITE REPORT NEW ENTRIES CETEGORIES BACK NUNBER