| main |
年金者組合の新年会
 1月31日金曜日、午後2時から旧労働福祉会館で集会をして、尼崎年金事務所に「年金引き下げの不服申請求を提出にパレードをします。年金引き下げ反対の抗議を行ないます。
 年金が昨年10月から1%引き下げられ、今年4月からまた1%、来年10月から0.5%、合計で2.5%引き下げられます。年金が年々減らされ、市民な生活が大変です。その上4月からの消費税増税が、とっても重たくのしかかってきます。
 『年金引き下げ反対!』『消費税増税反対!』の声を大きく訴えましょう。
 私は午前中は文教委員会で「中学校給食の早期実現」の陳情審議をします。委員会が終わったら年金引き下げ反対のパレードに参加します。
 
 昨日は、年金者組合の新年会でした。「古布の会・ファションショー」でモデルになりました。古布で作ったスーツを着せてもらいました。とってもうれしかったです。

 

masakiichiko | - | - | - |

高齢者みまもり相談室事業について視察しました。
 23日は、東京墨田区に視察にいきました。
 狭いスペースですが、機能は充実しています

 事業の目的:ヾ霹彁抉腓鯢要とする人々とそのニーズを把握する
       基盤支援を必要とする人々がもれなくカバーされる体制づくり
       それを支える安定的な地域の自主財源確保に取り組む
 基盤支援:安否確認や生活の異常等の察知・早期対応といった「見守り」、生活維持に不可欠な「買い物支援」

 H22年度からシルバー交番設置事業の活用
 主な機能:〆濛霍睥霄圓寮験莠詑屬稜聴、見守り
      地域の組織・住民と連携した高齢者の見守りの実施
      6杁淞綿鵐轡好謄爐魍萢僂靴24時間365日の安心の提供
      す睥霄圓らの相談窓口
墨田区で8か所、委託事業としてNPO社会福祉法人に委託しています。職員体制は4人、社会福祉士、主任介護支援専門員の資格を有する人材を起用しています。
 町会、自治会、老人クラブ、民生委員等との見守りネットワークの構築を進めています。
 65歳以上の一人くらしの高齢者を、把握するためにリストを作成し、民生委員、高齢者支援総合センターや高齢者みまもり相談室に配布し、定期的に情報交換を進めています。データは個人情報を守るために、個人情報審議会の承認を得ています。大規模災害時には、見守りリストを活用して、迅速な安否確認を行います。
 一人くらしの高齢者を、自治会や民生委員等が声かけや見守り、相談等を行うシステムを地域包括支援センターが支え、それを区役所が支援する仕組みができていました。事業者に丸投げするのでなく、情報交換しながらきめ細かく高齢者の暮らしをまもるという、福祉の心を大切にしていました。

 墨田区は、スカイツリーがそびえたつ近代的な街です。若い世帯の居住も多くなっているそうです。そんな中でも高齢者が安心して住み続けられるように、行政が支えていました。
 視察が終了し、隅田川沿うに歩きました。目の前にはスカイツリーが高くそびえ立っていました。充実した視察の2日間でした。高齢者の見守り事業は尼崎市でも大いに参考にできるものでした。

masakiichiko | - | - | - |

茅ヶ崎市の市民立太陽光発電所の視察に行きました。
 昨日22日は、神奈川県茅ケ崎市の市民立太陽光発電所の学習に行きました。
 発電所「れんこちゃん1号」は公共施設(茅ヶ崎市民活動サポートセンター)の屋根に太陽光発電を設置し、施設に使用する電力を賄っています。残った電力は売電しています。事業費約600万円は、市民からの寄付金80万円、東電からの助成金500万円で設置したものです。晴天の日は一日で7.7㎾の電気を産生しています
 市民活動サポートセンターに設置された、れんこちゃん1号機

 「れんこちゃん2号」は茅ヶ崎こどもセンターの屋根に設置しました。総事業費584万円、れんこちゃん1号の発電料金38万円、市民からの寄付金42万円、東電からの助成金500万円で設置されたものです。その後東電からの助成金はなくなりました。
 また、3号機を設置して、今年4月からの発電をめざしています。今後は4・5号機を増設していきます。市民の寄付金と国や県、市の補助金や、れんこちゃん1・2・3号の発電を売電し、基金に貯めて設置費用に充てていきます。

 「NPO法人 ちがさき自然エネルギーネットワーク」は、サポートセンターの徹底した節電を行なっています。また自然エネルギー・省エネルギーの普及啓発・推進で、学校などへの出前授業を行い、環境教育に関する事情を行い持続可能な社会を目指しています。子どもたちがソーラー発電で料理やお菓子を作ったり、ソーラーカーに乗ったりする授業内容の説明もしていただきました。市民の力で太陽光発電の事業を展開し、市も一緒にサポートするとっても素晴らしい事業です。尼崎市にもそんな事業ができないものかと考えさせられました。
 NPO法人のスタッフと記念写真

 本日の東京都墨田区の「高齢者みまもり事業」については、明日のブログに掲載します。

masakiichiko | - | - | - |

明日から会派視察に行ってきます。
 共産党大会から帰って来たばかりですが、明日から一泊二日で会派視察です。
神奈川県茅ヶ崎市では、「市民立太陽光発電所等について」現地の視察に行ってきます。翌日は東京都墨田区で「高齢者みまもり相談室について」視察してきます。一般質問等に繋げるように、しっかりと学習してきます。

 夫がインフルエンザでしんどそうです。高熱は下がりましたが頭痛があり「頭痛い、食欲がない」と言いながら、きっちり朝昼晩しっかり食べています。私はおかゆや煮込みうどんをせっせと作っています。私の視察中は食事はどうするのか、心配しても仕方ありません。

masakiichiko | - | - | - |

あの日を忘れない、メモリアルコンサート
 毎年阪神大震災のあの日を忘れないように、メモリアルコンサートが開催されます。今回で6回目です。
  はじめは中庭真帆さんのクラシックを聞きました。

 松平晃さんのトランペット演奏

 新婦人めだかコーラス

 慌ただしい毎日、時には音楽はいいですね。すべての曲がやさしさを取り戻すような癒しを運んでくれます。楽しかった。
 この実行委員会の代表は、義村たまみさんです。準備を大変だったでしょう。大成功でした。
 新婦人めだかコーラスは、聞くたびにうまくなっておられます。今回は特にみなさん楽しんでのびのびと歌っておられたのが、印象的でした。「底力のタンゴ」は2回目ですが、つい笑ってしまうような楽しい歌でした。私は大好きです。

masakiichiko | - | - | - |

日本共産党26回党大会に参加しました
 1月15日〜18日までの4日間、静岡県伊豆市熱海で開催された、日本共産党26回党大会に行ってきました。壮大に開かれた党大会は、感動と未来への展望に満ちていました。とっても楽しい大会でした。(14日からの前泊だったので、4泊5日のとっても長い研修でした)
 ここで開かれた内容は、後日報告会でみなさんにご報告いたします。
 急な山道をのぼって、やっとたどり着きました。

 開催直前の会場です。

 会議の合間に、国会議員と記念写真を撮りました。
 田村智子議員が気さくに写真に応じていただきました。

 仁比聡平議員です。熱血議員です!

 井上さとし議員です。笑顔がステキです。

 若いたつみコータロー議員と、大人気でした。

 テレビでおなじみの穀田恵二議員とガッツポーズ

 塩川議員は初めておめにかかりました。

 高橋千鶴子議員と紙智子議員はとっても素敵で憧れです。

 倉林明子議員は、宿泊所でも一緒でした。これからの国会での活躍を期待しています。国民の声を政治に届けてください。

 兵庫から行った仲間と記念写真を撮りました。

県会議員の練木恵子さん、市会議員の黒田みちさん(川西市)西川あゆみさん(明石市)達と一緒に、全国の仲間の「住民が主人公」の活動の経験を多く聞くことが出来、充実した4日間でした。この経験をこれからの市会議員の活動に大いに生かしたいと思います。

 この大会で、党幹部の役職を変わりました。市田書記局長が副委員長に就任されました。新書記局長に山下よしき議員が就任され、世代継承することになりました。
 幹部の入れ替わりもあり、若い人とベテランの人とのバランスがとれた人選になりました。これからの活躍を期待します。私も住みやすい安心な地域や社会つくりに頑張ります。



masakiichiko | - | - | - |

2014年「党躍進のつどい」の開催
 日本共産党の新春のつどいが盛大に開催されました。
 一部は文化行事で「津軽三味線」佐山千尋さんが出演。19歳の佐山さんは1013年、津軽三味線全国大会で優勝した人です。迫力ある三味線に魅了しました。会場から歌や手拍子があり、新春らしい文化にふれました。
  佐山千尋さんの津軽三味線

 第二部は、政治行事で衆議院議員の宮本たけし議員の話は、国会の状況をリアルに話され、秘密保護法や安倍首相の靖国参拝、沖縄の米軍新基地の辺野古移転など、日本がどんな方向に進もうとしているのか。世界から日本がどのように見られているのか。大変興味深く聞くことが出来ました。
  宮本たけし議員の迫力ある話

 今年は「自共対決」が鮮明になる年の始まりです。安倍政権の暴走の先には崖っぷちしかないことがよくわかりました。
 私たち地方議員も登壇し、宮田県会議員が代表してあいさつしました。

masakiichiko | - | - | - |

この冬一番の寒さ
 昨日、今日と寒さが身にしみる中地域活動に奮闘しています。
 昨日は、武庫会の新年賀会の式典がありました。武庫会の会長さんがあいさつの中で「武庫会として阪急武庫川駅の新設を要求しています」とのお話がありました。阪急武庫之荘駅と西宮北口との間に新駅を建設するというものです。ちょうど武庫川の鉄橋部分にあたります。
 稲村市長は「新武庫川駅の関しては、要望は聞いているが武庫川の補強工事中であり、防災対策もあり検討中です」との返事をされていました。武庫之荘駅の放置自転車対策の話もありました。
 新武庫川駅については、地域からの要望の声は大きいのでしょうか?私は、聞いたことありませんが。必要かどうかは市民の議論がいるところです。

 稲村市長、あいさつに登壇

 昨日、今日と地域のあいさつ回りをしました。寒さ対策でしっかりと着込んで自転車を走らせると暑いのか寒いのかわからなくなりました。着膨れでだるまさんのようでした。いちこ通信をあいさつしながら手渡すと、「このニュースは読みやすいので、よく読んでいますよ」と言っていただきました。なかなか好評のようです。うれしいことです。

 特に、朝7時半からの早朝宣伝は寒さが身にしみました。通勤や通学の人たちも早足で駅の構内に吸い込まれていきます。朝の演説なんて誰も聞いていないんだろうなと思いながら、「秘密保護法や沖縄名護市の米軍基地の辺野古移転の話」を一生懸命おこないました。

masakiichiko | - | - | - |

一日中、冷たい雨でした。
 早朝に雨がポツリ、ポツリと降っていました。そして気がついたら一日中雨が降りやまない状況でした。
 今日は、午前午後と地域のあいさつ回りに行きました。雨の中だったので団地を回りました。団地をまわると高齢者が多いことを改めて確認できます。雨が降っていたので留守が少なく多くに方々と話をすることが出来ます。みなさん口をそろえて「年金が減った・・」「生活が大変」と怒っておられます。私はいちこ通信を示しながら「3年間で2.5%減らされると、年金の年収200万で年間5万円減らされることになるんですよ」言うとびっくりされていました。一緒に訪問していた同志がすかさず、年金減額の不服審査請求をしましょう。申請用紙を差し出すとご夫婦が「出します」と応じてくださいました。年金の減額は3年間で2.5%、本当に高齢者いじめの制度です。低年金者からでも容赦なく減額ですひどい制度だと改めて怒りがこみ上げてきました。
 また、足腰を痛めて、内科や整形外科、リハビリの病院をはしごされていたり、家から出ることが出来なかったり、独居暮らしで合ったりと高齢者の暮らしは本当に大変です。医療費だけでも暮らしに負担がのしかかっていました。
 時々は様子うかがいに行かなければと思いました。みなさん大変喜んでくれました。私も有意義な一日でした。
 外は朝から夜まで雨が降り続けていました。

 相談が飛び込んできました。土地の売り買いの問題なので難しい内容です。先輩や専門家の力を借りて対応したいと思います。
 

masakiichiko | - | - | - |

地域活動始動開始とおもったら・・・
 新年になって、地域の支援者のみなさんにあいさつ回りをしなければと思っていたら、なんと娘から電話で孫が熱出して保育園に行けないと連絡がありました。今日は朝から孫の看病となりました。正月に九州旅行して疲れが出たのでしょう。
 午前中に熱が下がり元気になりました。もしかしたら・・?と思って、次女に電話したら今日は仕事が休みでした。急きょ、子守を交代してもらって地域に「いちこ通信」を配りに行くことが出来ました。半分程の配布でしたが少し活動ができて、焦る気持ちが和らぎました。(自己満足にしかすぎませんが)
 「いちこ通信」を年末に準備して、全戸配布の手配ができました。私も600枚ほど頑張って配ります。いちこ通信はまさき一子のホームページに掲載します。

 1・4面

 2・3面

 中学校給食の状況や国政問題・社会保障削減のなどの今年の課題や4面にはホット一息など、多彩な内容になっています。好評のカットも得意な同志が見事に描いてくれました。ご覧ください。

masakiichiko | - | - | - |

正月休みは終わりました、が・・・
 4日は、地域の支援者の方々へのお年始のあいさつに行きました。地域の方々は「安倍首相は怖いな〜。あの暴走は止めなあかんで」高齢者の方からは「わしらは戦争前のことは知らんが、あの戦争時と同じようなことがはじまったような気がする、特定秘密保護法はなんかこわいわ〜」など市民の方々は政治の方向に危機感をあらわにされておられます。多くの人たちが同じように思っておられるのでしょうね。
 日本共産党は定期国会で「特定秘密保護の廃止法案」を提出します。国会で多くを議論して廃案にしてほしいものです。

 5日は風邪をひいて熱があり、関節が痛いわ、頭痛があるわで一日中寝込んでいました。朝も昼も水分のみで何も食べることが出来ませんでした。夕食はどうにかだし巻卵を作って、夫と食べました。昼には大切な会議がありましたが欠席しました。夕方は姪っ子が来る予定で、家族でお誕生日会をする予定でしたが、とてもそんなことできる状態でなくキャンセルしました。またの機会にしたいと思います。
 6日(今日)は議員団会議の初出でしたが、朝は腰が痛くて頭痛があり今日はお休みしました。午前中寝ていたら、だいぶ症状がよくなってきました。もう大丈夫のようです。
 みんなが今日は仕事始めなのに、一人寝ていて申し訳ないような気持でした。明日から地域活動に頑張ります。

masakiichiko | - | - | - |

恒例の初もうでに行きました。
 毎年、門戸厄神さんに初もうでに行きます。
 昨年は「次女に赤ちゃんが授かりますように・・・」と夫と二人で祈りました。そして今、妊娠7ヶ月です。今日は厄神さんにお礼を言いに行きました。
 夫は例年、家族の幸せを長い時間祈ります。でも今年は例年よりも少し短かったようです。今年はお礼を言っただけだったのでしょうか?

 171号線をゆっくりと歩いていきました。30分ほどで着きます。いい運動になりました。厄神さんは参拝客でいっぱいでした。煙を体に吸い込ませりとご利益があるようです。みなさん、頭に煙を当てていました。私も頭に煙を当てて、ご利益を期待します。
  境内は参拝客でいっぱいです

 私も欲張って祈りました。

masakiichiko | - | - | - |

あけましておめでとうございます
 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 今日は、元旦恒例の富松神社参拝の門前あいさつに立ちました。地域の共産党講演会のみなさんと、中学校給食署名をしながら、ごあいさつをしました。
 署名には、若い子育て世代の方々からの署名がたくさん集まりました。「もっと早くに給食してほしかった」「この子が中学校に入る前に、実現してほしい」などの言葉を頂きました。みなさんの反応が温かく、時間のたつのを忘れました。
 昼からは、娘夫婦がおせち料理を食べに来ました。夕方からは甥っ子が夕飯を食べに来ました。私は、家に帰ったらずっと台所に立っていました。正月からなかなか楽させてもらえません。主婦に宿命です。
 明日は、初もうでに行きたいと思います。自分自身の健康と家族の幸せ、地域でしっかり奉仕と活動ができるようにお祈りしてきます。
 正月はすぐに過ぎてしまいそうです。

masakiichiko | - | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2014 >>
ABOUT SITE REPORT NEW ENTRIES CETEGORIES BACK NUNBER