| main |
3日間の自治体学校in静岡
 テーマは「憲法と自治のチカラが地域の未来を切りひらく」です、第61階の自治体学校が静岡で開催されました。
 オープニングは、憲法太鼓からはじまりました。
 子どもが参加するたいこの団体です。心を一つに、力強さが心にしみました。

 記念講演「憲法と自治のチカラが地域の未来を切りひらく」京都橘大学教授、京都大学名誉教授の岡田知弘理知長でした。
 東京一極集中で、地方が人口減少・少子化が深刻な状況である。高齢化人口がピークに達する2040年から逆算して諸課題に対応する。
 中でも小さな町が、国民主権の自治を前提に「住民福祉の向上」を実施している。出生率を増やしている岡山県奈義町の紹介、宮崎県西米良村の雇用の創造と高齢者を中心とした多様な事業の展開で、若者がIターンの増加等の紹介があり、目標は住民の幸福度を上げることでした。その最大の要因は「コミュニティがしっかりしていること」でした。
 暮らしにくいこの社会で、小さな自治体を住民の力を発揮させ、若い人が居つき、出生率を増やしている、人口が増えている。この現状に未来の展望がひられる希望が見えた気がしました。その要になっているのは、地産地消、地域での経済の循環です。うん、納得!

 岡田理事長のおはなしに、心が奮えました。

 2日目は、分科会。私は「水は人権」というテーマにひかれて参加しました。水道の民営化に反対して、運動を続けている団体のお話しでした。そして民営化を止めることが出来ました。しかしこの運動は断念させるまで続きます。
 浜松市は署名を集めて市長に提出、大阪市は議会に陳情提出し民営化を否決、香川県善通寺市は美味しい水を飲みたいと日本初のコンセッション計画を止めた。各地域の運動が紹介されて、気持ちがワクワクしました。
 また、私は水道の料金の額もしらない。働く職員の状況も知らない、知らないだらけでした。「住んでいるところの水について実態を知りましょう」という呼びかけがありました。水道局が発行している「ウォタ―ニュース」を熟読する事、そうすると水のことがよくわかるそうです。水を知りたいと心から思いました。水は命なのだから、いのちを育む女性の運動が今注目されているそうです。素敵な言葉です。
 私はこの水の問題は広域の問題でもあり、難しいかなと思いました。でも運動されているみなさんは、わが水、いのちを育む水、美味しい水を水道から飲みたい。将来的に安心の水を維持したいという熱い気持ちで運動されています。あたしも尼崎の水についてもっと知りたい、今は水質のデータを見てもわからないけど、知りえるようになりたいと思いました。そこからスタートです。

 3日目は「対話による協働のまちづくり」を静岡県牧之原市初代市長、西原茂樹さんのお話でした。
 東日本大震災・東電福島原発事故をうけ、隣接する御前崎市に立地する浜岡原発をめぐる情報を市民と徹底共有し、市議会決議と市民意識調査をふまえて、市長として原発の「永久停止」を求める考えを表明したと紹介がありました。「廃炉」ではなく、永久停止を求めたところが、様々な意見の市民の声を聞いてのことです。そこがミソです。
 また、西原さんは「住民の会合でも市長が冒頭のあいさつだけで帰るんではなく、住民の話をちゃんと聞くのが大切。主役は市民だ」と強調されました。尼崎市長は途中で帰らずにちゃんと、市民の声を聞いているのかが問われるところです。
 今回の自治体学校は、市民の声を聞いて、市民が輝くまちつくり、市民が主人公のまちづくり、住民自治を市民参加でどのように作って発展させていくのかが問われる研修会でした。また地元経済は地元で回す。仕事つくりをする。それによって税収を確保する。市民の幸せ度をどうやって発展させていくか。それが人口減少や少子化に歯止めをかける、ポイントですね。たのしい、実りのある研修会でした。主催された静岡県自治体職員のみなさん、市民のみなさんありがとうございました。
 

masakiichiko | - | - | - |

自治体学校て、静岡県に来ています。
 昨日は台風で、東海に向かって出かけるのも危ぶまれましたが、無事到着し、しっかり勉強しています。
 今日は分科会です。私は水道の民営化について学習しています。
 東静岡のグランシップで10階から、富士山を探しました。しかし、昨日は台風、今日はどんより曇り、富士山がみえるはずがありません。
  富士山の方向に、写真を。雲っています。


  案内板には、美しい富士さんが。

masakiichiko | - | - | - |

夕方の虹のかけはし
 昨日は大阪まで研修会がありました。急いで帰って、知り合いのお通やにいきました。自転車を走らせていると、目の前に虹のかけはしが。
 なんと見事な、鮮やかな七色でした。アーチの上に先日亡くなった知り合いが虹に乗って、天国に向かっているように見えました。
 さようなら、Mさん。

masakiichiko | - | - | - |

参議院選挙、お疲れさまでした。
 参議院選挙の結果について、今日の赤旗に見解が書かれていました。
  崋民・公明・維新などの改憲勢力が、改憲発議に必要な3分の2を割ったことは大変重要な結果です」と述べられていました。
 ◆嵬酖浙ζで全国32の1人区で、すべてで野党共闘を実現し、10選挙区で大激戦を制し勝利しました」
 「日本共産党は、選挙区では東京・京都で議席を守り、埼玉で新しい議席を得ることが出来た。大阪では現職を失ったことは悔しい結果になりました。しかし市民とともに逆流に正面から立ち向かった立派なたたかいであり、次の機会には必ず巻き返しをはかりたいと決意している」

 私は、兵庫なので野党共闘の実感はありません。あくまでも日本共産党の金田峰生さんを勝たせたいとの強い思いでがんばりました。しかし心のどこかで「やっぱり今回も当選は厳しい?」との思いはあったと思います。でも最後まで金田峰生を今度こそは国会へ・・と訴え続けました。金田さんは真面目な国会議員になる人です(私は今こそ真面目な国会議員が必要だと思っています)。そして私たちの声を届ける人です。次は必ず・・。

 そして、武庫之荘の事務所は一日中大阪の辰巳コータローさんの街頭演説を流しながら、選挙を闘いました。Mさんは自分の知り合い100人以上に、大阪・京都の支援を訴えました。最後まで盛り上がった、大阪で現職の辰巳コータローさんを落としたこと残念で残念でたまりません。私も大阪の親戚や友達にコータロー頼むと訴えました。しかしなかなか届かなかったのかな?残念です。今度こそ必ず、国会へ帰ってほしい!


 

 うちの母は、九州なので仁比聡平さんが大好きです。比例の票が足りず落選という結果になりました。共産党の力不足です。今度こそ帰り咲いてほしい。まだまだ若い、正義感の強い弁護士です。今度は必ず、上の新聞報告に顔と名前を刻みたい。

masakiichiko | - | - | - |

武庫ブロックの演説会、大成功!
 演説会には、お誘いした人たちが多く参加してくれました。
 「えー、金田さん来ないんか、帰ろうかな」そうなんです。金田さんは兵庫県内を飛び回っていてすべての演説会には参加が出来ないのです。私も来てくれるものだと思っていたので、お誘いする時には「金田さんのはなしを聞いてほしい」と誘っていました。まるで詐欺ではないかと言われても仕方ありません。

 そこで最高の演説を披露しようと、1週間前のJR尼崎駅前の金田候補の演説DVDを、大画面で視聴しました。すると終わったら拍手がおこり、「よかったわー」とみなさん大満足で帰られました。心配していたDVDの操作もバッチリでした。武庫西生涯学習プラザの大ホールは初めて使いましたが、DVD視聴の最新機器が備わっており、DVDを持参するだけで大きなスクリーンで視聴ができます。ド迫力です。 写真がないのが残念!

 さー、投票日まであと6日です。もうひと頑張りします。

masakiichiko | - | - | - |

新議長、副議長がきまる。
 尼崎市議会の新しい体制が決まりました。議長は真鍋修司氏(公明党)6期目、副議長に岸田光弘氏(あまがさき志誠の会)2期目。任期は7月9日から1年間です。

 共産党議員団は、所属の常任委員会が決まりました。総務委員会が松沢ちづる、広瀬わかな議員です。文教委員会が川崎としみ議員、健康福祉委員会が徳田みのる議員、経済環境公営企業委員会がこむら潤議員、建設消防防災委員会が私、まさき一子です。
 任期は一年間、頑張ります。

masakiichiko | - | - | - |

先週の出来事、教育長に申し入れ
 尼崎市立高校の体罰問題、そして学校でのいじめ問題が6月議会では大変な話題となりました。教育委員会はそのために大変な忙しさにほんろうされました。
 議員団はことあるごとに、市長、教育委員会に解決のための要望書を申し入れをしています。今回は「学校現場での体罰問題について」の申し入れをしました。タイミングがつかず、遅くなってしまいましたが、教育長が快く応じてくれました。
 尼崎市の教育長は、若い方です。30分の予定が1時間近くの懇談になりました。

 話は学校現場での教師の大変さ、仕事量の多さ、責任への負担等、SNSによる、いじめ問題等の話題に発展しました。さすがにSNSの話になると、今の生徒のSNSでの奥深い話にはついていけれませんでした。
 教育長が、「学校現場の先生は、新人でも転任でも、すぐに学級担任をして、生徒の先頭に立なければならない。人は適材適所があるはず。でも教師は担任という重責を負う、大変な仕事です。コミュニケーションが苦手でも、裏方に回ることは許されない、最前線に立たなければならない仕事です。ストレスも大きい」と言われていたことが印象的でした。
 学校が子どもたちを真ん中に、心地よい居場所になることを願っています。教育は競争ではなく、生きる糧を学ぶ場、知る知識を面白いと感じ、血や肉となり生きる力になれば学校現場は心地よい場所になるのかな?
 私には難しくて、考えていたら議会に行く時間となりました。

masakiichiko | - | - | - |

小池晃書記局長、きたる。
 7日の夕方、JR尼崎駅北で今話題の人「小池あきら書記局長」、兵庫選挙区候補の「金田みねおさん」の街頭演説会がありました。



 小池さんの年金問題での国会質問で、安倍首相とのやりとり動画が、ユーチューブで650万回以上のアクセスがあり、話題になっています。国会きっての論客です。そんな人の話を聞こうとたくさんの人が集まっていました。駅前やキューズモールに行きかう人の足も止まります。
 金田峰生候補の演説はぴか一だ!という声が、新聞記者からも飛び出すほどの、人を引き込む話しぶりが話題になっています。今後は国会へ、今度こそ国会へ、と訴えます。「高齢者と働く人のいのちと尊厳を守りたい」この訴えは、聞く人の心を揺さぶりました。



 私は、「車に乗せてもらったら行く」と言った3人の女性と夫に車を出してもらい行きました。一人の方は88歳。行くときも元気でしたが、帰りはもっとパワーアップしていました。帰りの車中がにぎやかなこと。金田さんのはなしが心にしみたと言っていました。楽しい街頭演説会でした。

 今度は7月15日(月・祝)午後2時から、武庫西生涯学習プラザ(新しく出来た武庫地区会館)で「金田峰生の個人演説会」をします。450人の会場です。少ない参加者ではカッコが付きません。今必死で参加者を声かけしています。みなさんに「来てね、来てね」と声をかけています。金田さんの演説を多くの方に聞いてもらいたいとおもいます。

masakiichiko | - | - | - |

今日は七夕さんですね。
 今日は、七夕ですね。出会いの日です。
 7月7日、今日の午後5時からJR尼崎駅北で、「小池あきら書記局長」の大演説会があります。是非聞きに来てください。今話題になっている小池書記局長の国会質問のダイジェスト動画が、ユーチューブで600万回になりました。すごい勢いで視聴されています。この勢いで共産党の人気も急上昇しています。出会いに来てください。
 マンションのエントランスに飾られた七夕のに願い事が・・

 笹の葉に飾ってある短冊に「世界平和」と書かれていました。うれしくなって写真を撮りました。

 そういえば、今日の朝セミの声が。今日は快晴なんとも気持ちいい朝です。もう梅雨は明けるのかな?今年の梅雨は何と短い梅雨でした。
 いやいやこの夏はどんな大雨、台風が来るのか?とっても不安です。昨年の台風や地震がまた蘇ってしまいました。

今日は透き通るような青空、風もさわやかです。

masakiichiko | - | - | - |

ステキなプラスターが届きました。さあ、頑張ろう!
 昨日は、比例の候補者カーが武庫之荘へ。大野聡美比例候補と庄本県議が宣伝。私は武庫之荘駅と武庫元町商店街にビラまきに参加しました。

 宣伝の直前に「ほしいなー」と思っていたプラスターが届きました。これに女性の仲間が大喜び!候補者宣伝も大いに盛り上がりました。

 すてきです。ガーベラの花言葉は「希望」

 私もガーベラは色がきれいで、可愛い花、大好きです。私のスマホの待ち受け画面にもしました。

  宣伝も盛り上がりました。

 武庫元町商店街は、知っている方の往来もあり、応援もあり盛り上がりました。お菓子の差し入れもありました。

 参議院選挙選挙区候補の金田峰生候補の、演説が最高に良いそうです。ある人は「小池晃さんに引けをとらない、人を引き付ける訴えが出来る人」と言っていました。新聞記者が「他のどの候補よりも金田さんの演説は、ぴか一」と絶賛だそうです。
 私は金田さんの演説で「高齢者の医療費を無料にしたいんです。これまで必死で働いてこられて今の日本を築いてこられた高齢者の尊厳を守りたい」と言われたとき、心がゆさぶられました。感動しましたのを忘れられません。参議院選に入ってからは聞いていないので、今度会えるのを楽しみにしています。金田節を聞かせてください。

masakiichiko | - | - | - |

市政報告会とつどいの開催
 先日、武庫生涯学習プラザにて市政報告会とつどいをしました。

 20人の部屋で17人の参加でした。

 先に私は、仝立学校の体罰問題 高すぎる国保料の問題 生涯学習プラザ(旧地区会館と公民館)の機能について せ拿蟲’宗⊂斂瀬魁璽福爾亮茲螳靴い砲弔い討鯤鷙陲靴泙靴拭

 その後、小池晃参議員の国会中継、年金問題のDVDを視聴しました。そして力重副委員長による参議院選挙の共産党の政策をわかりやすく説明がされました。
 最後は会場からの意見や質問がありました。体罰問題やいじめ、子どもの虐待問題など、学校や教育委員会の対応等が話題になりました。
 参議院選挙で共産党を増やし、政治を変えよう!と気分が高まった時間でした。
 あっという間に時間が過ぎ、予定していた1時間半がとても短く感じた会になりました。みなさんの意見等が聞けて良かったです。

masakiichiko | - | - | - |

さて、何つくろう?
 娘が子ども用のアンサンブルのウールの着物を持ってきました。2着はまだ新品の着物です。丁寧に手縫いで作られていました。その手縫いの美しさ!大切にとっておくことにしました。

 幼児サイズの男の子の着物“なんともかわいい!”

 中高生なら着られる、素敵なアンサンブルです。

 誰かもらってくれませんか?タンスの肥やしではもったいない。今どき子どもに着物なんて、正月にも着せませんよね。

そして、もう一つはもともとは私の田舎にあった幼児用の着物。七五三に着る着物です。シミがいっぱい。捨てるのはもったいないので、着物をほといて何かの利用できないかな?と思いました。バック等の裏地に使ったら最高です。
 ほといて、洗って、アイロンかけたら、十分に使えます。着物の布はすごい!ほといたら一枚の反物になりました。リサイクルに無駄なく使えます。

 洗ったらこんなにきれいになりました。

masakiichiko | - | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ABOUT SITE REPORT NEW ENTRIES CETEGORIES BACK NUNBER