| main |
都議選、共産党倍増17議席!
 参議院選挙の前哨選として各党が総力をあげ、多党激戦となった東京都議会議員選挙で、日本共産党は前回の8議席を大きく上回る17人が当選して躍進しました。
 前回、第1党となった民主党は築地市場移転や都立小児病院などの公約違反に激しい批判を浴び、44人候補者を立てましたが、15人当選で、大幅に議席を後退しました。
 自民党は議席を増やし都議会第1党となり、公明党と合わせて過半数をかくほしました。
 第3極を目指した日本維新の会は橋下共同代表の「慰安婦」暴言をきっかけに34人の候補者をたてましたが、2人の当選にとどまりました。

 日本共産党は、42全選挙区に候補者を擁立し、,らしと景気 原発ゼロ
7法を生かす、の3つの呼びかけと攻勢的な論戦を展開し、「共産党の勝利・躍進で国政・都政の暴走にストップをかけ、都民のくらしと福祉、憲法をまもる都政をつくろう」と訴え、共感と期待を広げました。
 アベノミクスを評価しないと答えた人32%で、このうち30%が日本共産党に入れたことがわかりました。アベノミクスもすでにメッキが剥がれ落ちようとしています。
 参議院選挙に大きな弾みをつけました。この勢いで、夏の選挙を大いに盛り上げていかなければと思います。今こそ日本共産党の政策を訴えるときです。
 共産党躍進で、来年4月から行われようとしている消費税増税を廃案にしましょう。

masakiichiko | - | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2013 >>
ABOUT SITE REPORT NEW ENTRIES CETEGORIES BACK NUNBER