| main |
健康福祉委員会で、陳情審議をしました。
健康福祉委員会で、継続審議しているのは
ー立支援給付と介護保険制度との適用関係についての陳情
浜保育所の民間移管凍結についての陳情
 立花南保育所の民間移管凍結についての陳情
子どもの医療費無料制度の拡充についての陳情
 これらについて審議しました。

 前回の委員会は、松村議員が入院中のために、私一人委員会でした。共産党委員が一人と言うこともあって、意気込みと傍聴者のプレシャーで思ったことがいえずに、途中で気持ち的にあきらめてしまって、とっても不満足な委員会になっていました。
 今回は松村議員が一緒なので心強いのと、審議の深まりがちがうので、とっても楽しみな委員会でした。特に△鉢については、準備してのぞみました。
 △砲弔い道笋蓮愡毀栄垪澆里△衒検討会でつくられた基本方向は、保護者にとって納得できるものでない、白紙に戻すべき』といいました。
 松村議員は『保育は子育て新システムの国の動きがある今、自治体として子どもの育ちをどのように責任取るかが問われる時、保護者を不安にさせるような民間移管はこの際凍結せよ』と訴えました。

 については、入院なら小3から中3までの無料にした場合の費用は2300万円、近隣市のように尼崎も実施に向けて前向きな検討が必要だと訴えました。市民派の議員さんが『子どもに医療費無料化の拡充は必要だと考えている。前向きに考えるべき』と言ってくれました。松村議員が『福祉の充実が、街の活性化とお金が循環し、経済効果につながる』と審議を深めてくれました。

 今回は、半日に短い委員会でしたが、面白い委員会となりました。

masakiichiko | - | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< November 2010 >>
ABOUT SITE REPORT NEW ENTRIES CETEGORIES BACK NUNBER