近日中に関西も緊急事態宣言が。十分な補償と医療・検査の拡充を
 昨日のニュースでは、新型コロナ感染者が過去最多となりました。関西(大阪・兵庫・京都)の緊急事態宣言の申請を政府に行うとの事でした。
 大阪府、兵庫県は医療・保健所の支援が必要な状況がますます深刻化しています。緊急事態宣言とともに十分な補償が必要です。市から以下の報告が入りました。
 
 《新型コロナウイルス感染防止のために国の基本的対処方針に応えて営業時間短縮を行った飲食店等に協力金が支払われます。》

●要請対象地域 尼崎市、神戸市、西宮市、芦屋市
●対象施設 飲食店等
●要請内容 午前5時〜午後9時の間の営業を要請
●実施期間 1月12日〜2月7日
●協力金の支給額 1日あたり4万円(店舗×時短営業日数)
●財源 国負担80% 県負担20%×2/3 市負担20%×1/3
なお緊急事態宣言が発令されれば協力金は1日6万円に増額される見込み。

 昨日、94歳の大先輩のお宅に新年のごあいさつに行きました。コロナ感染のクラスターによる病院・医療の崩壊を大変心配されていました。
 共産党は、「政府への要望事項」を提出し、医療機関・福祉施設のクラスターが止まっていない状況に、社会的検査を国の責任で行う必要、医療機関への減収補てん等を求めています。


 
今朝の氷は、昨日よりも薄かったようです。
早朝のしんぶん赤旗の配達、寒くてたまりませんでした。帰って来たらお風呂に入って温まりました。ホッと一息です。

masakiichiko | - | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< March 2021 >>
ABOUT SITE REPORT NEW ENTRIES CETEGORIES BACK NUNBER