毎日、伊丹市議会選挙の応援に行っています。
 伊丹市議選は、定数24に対して候補者が30数人(数字がはっきり把握していません)とにかく多数激戦、日本共産党の候補者4人、いずれも現職ですが大変厳しい闘いとなっています。
 尼崎市議団は、統一地方選挙の後半戦は西宮と伊丹に分かれて応援に行っています。私は連日伊丹へ応援です。2人〜6・7人の仲間と一緒に。というのは、ビラ配布を尼崎陣営の役割で、伊丹中の全戸配布を任されました。山のように積まれたビラがなかなか目に見えて減っていません。選挙が始まってから毎日半日づつ、ビラを配ってくれる仲間もいます。本当にありがたい。「もう少しだから頑張って、まききろうね」と励まし合いながら頑張っています。

 私は議員として、共産党の政策を伝える政治活動をしています。ハンドマイクを握って一日中自転車で、辻々でお話しする方法です。午前中、2時間、午後から3〜4時間のハンドマイク宣伝はしんどいです。また一人で知らない地域を回るのは不安と孤独とのたたかいでもあります。ハンドマイクは慣れているようでも、3時間続けてはさすがにバテテしまいました。でも期間が決められているので毎日頑張ろうと思います。

 これまで、上原ひでき候補、かしば優美候補、服部としひろ候補の地域を回りました。ひさむら真知子候補地域にはなかなか行けていません。自転車なので遠いところには行けません。

masakiichiko | - | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ABOUT SITE REPORT NEW ENTRIES CETEGORIES BACK NUNBER