武庫川河川敷のバスケットコートが・・・
 昨日、知り合いから電話で「河川敷のバスケットが壊れている」と写真が届きました。
 壊れたバスケットコート

 バスケットで遊んでいて、バスケットゴールにぶら下がってかごごと落ちたのでしょう。今はバスケットボールでは技の一つとしてゴールした時にジャンプしてぶら下がるのがかっこいいとされています。悪気があってかごを落としたのではないだけに誰も責められません。
 早速公園課に電話して、修理をお願いしました。7月ごろにかごの網が壊れてなおしたばかりなのに・・・。公園課は「すでに何人も人から修理の依頼がありました。ぶら下がっても壊れないように業者に頼んでいます」とのことでした。中学生からも電話があったそうです。
 
 このバスケットコートは13・4年前に、当時の中学生が「武庫川河川敷にバスケットコートを作ってほしい」と署名を集めて、市に要望したものです。当時白井市長の車座集会で緊張しながら直訴をした、中学生の姿が目に浮かびます。そして長年使われています。小中高生が盛んに遊んでいます。何回網が壊れて修理をしたでしょうか。その度に公園課にご苦労を掛けています。地域の子どもの大切な場所です。

masakiichiko | - | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ABOUT SITE REPORT NEW ENTRIES CETEGORIES BACK NUNBER