酒粕の調理法は?
 酒粕を頂きました。とってもいい香りの酒粕なのですが、どうして使ったらいいのかわかりません。いつも1月2日に門戸厄神に初詣の帰りに、境内の参道で売られている“甘酒”を飲むのが楽しみですが・・・
 今回はその甘酒のもとが目の前に、さてどうしようと、思案していると「女性のひろば」の雑誌に酒粕の調理法が載っていました。
 頂いた酒粕

 中身

 酒粕を2枚取り出し、包丁で細かく切りました。袋に入れて水を入れ、クリーム状になるまで練ります。だまが残らないように練るのがなかなかですが、そのまま冷蔵庫に保存。

 こんな感じ

 甘酒はスプーンで適量とりカップへ、砂糖を適量入れ、熱湯をかけだまがないように混ぜます。白い甘酒が出来上がりました。神社の参道で飲んだ甘酒の味が出来上がりました。ビタミンやミネラル等の栄養素が多く含まれているようです。酒粕と言ってもアルコールは含まれていません。子どもでも飲めるようです。体があったまりました。
 今度はみそ汁に入れ、かす汁をつくりたいと思います。

masakiichiko | - | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
ABOUT SITE REPORT NEW ENTRIES CETEGORIES BACK NUNBER