浸水被害対策について、一緒に考えませんか?
 尼崎市は浸水被害を防ぐため、武庫地域に雨水貯留管をつくることを提案しました。起点となる発進立て坑の工事を武庫3地域の住民に対して説明会を持ちましたが、どこも設置反対の声が上がりました。
 「説明会が終わった、住民に周知した」で工事計画をすすめるわけには行きません。国からの勧め、補助金が出るからではなく、浸水対策では限られた財源の中で最大限に効果が発揮できる。市民にその効果が目に見える、市民の啓発にもつながる手法での、浸水対策でなければならないと思っています。市内あげての総合治水対策が求められています。雨水貯留管ありきではなく、その対策の一つとして考えるべきです。
 そんなことでこの度、城の越公園、鳥場公園周辺のみなさんと一緒に交流会を開くことにしました。学習と今後の方向性を話し合います。
 1月11日土曜日 14時からトレピエで行います。関心がある方は是非参加してください。お待ちしています。


 交流会のビラです。

masakiichiko | - | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ABOUT SITE REPORT NEW ENTRIES CETEGORIES BACK NUNBER