市長に申し入れ「幼稚園・保育園児の通園、散歩など、並びに小中学生の登校時の安全確保対策を求める緊急申し入れ」
 共産党議員団は、子どもたちの登下校、通園散歩時の安全対策について市長の申し入れをしました。5月の大津市で起きた保育園児の散歩中に起きた交通事故に巻き込まれた事故、川崎市で起きた小学生、保護者が犠牲になった、包丁襲撃事件。目を覆いたくなる悲しい事件が立て続けに起こりました。
 今、尼崎市では子どもの登校時間には、警察の見守り、園児の散歩コースの点検等が行われています。こんな事故事件が2度と起こらないよう、自治体としても対策を講じなければなりません。全国の自治体で対策を考えているところだと思います。政府も対策に乗り出しました。
 登下校時の安心安全はPTAや地域の方々に任せるのにはあまりにも責任が重たいと感じます。それでも必死で、毎日登下校を見守ってくれている方々に敬意を表します。

 申し出で当日は市長は諸事情で不在、副市長に対応していただきました。各担当部署に対策を講じるよう、安全確保に全力を尽くすと答えていただきました。

 議員団全員で市長に申し入れをしました。

 狭い通学路の登校写真も一緒に提示しました。

masakiichiko | - | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ABOUT SITE REPORT NEW ENTRIES CETEGORIES BACK NUNBER