今日の赤旗
 新聞の紹介と言えば、一面からするべきでしょう。しかし私は赤旗しんぶんでで一番先に読むのが、15面の「まるまる団地です」。漫画が好きなわけではないけど、まるまる団地を読んで、くすっと笑えたり、こんなことあるあると思ったり、日常の気配り、優しさを何気なく教えてくれます。いつも楽しみにしています。朝から元気がもらえます。
まるまる団地の住人10人ほどが漫画の主人公です。その人たちには名前がありません。しかしすべての主人公が「おだしげ」さんなんです。おだしげさんの日常を見るユニークな感性は多くの人に愛されています。

 おだしげさんの「まるまる団地」

 今日の読者の広場に埼玉県の人が投書していました。「いつもまるまる団地、楽しみにしています。私は怖いマンガや後味が悪いマンガは苦手です。まるまる団地は安心です。(中略)今日の頑張ろうと思わせてくれ、今日も頑張ったとホッとさせてくれます。毎日「しんぶん赤旗」を配達してくれる方々に感謝です。」とありました。
 投書欄の記事

 私も子どもの頃、少女漫画の「うめずかずお」さんの「まことちゃん」やヘビ女が怖くて、マンガを開けた時ヘビ女が飛び出してくると「わっー」と言って閉じたのを覚えています。私も怖いホラーマンガや残酷なやくざ者の映画はきらいです。
 
 しんぶん赤旗はまるまる団地ばかりを読んでいるわけではありませんが、いつも欠かさずに読んでいます。読者の広場も、木曜日のジグソーパズルも好きです。もちろん政治面はちゃんと(?)読んでいます。私の教科書ですから。

masakiichiko | - | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ABOUT SITE REPORT NEW ENTRIES CETEGORIES BACK NUNBER