学習の一週間
 4月16日(月)〜21日(土)まで、学習の一週間でした。
 16日〜18日は、社会保障の学習。生活保護、女性・子どもの貧困、国保、介護保険、給食、地方財政等。
 19日は、団会議。
 20日は、党綱領の学習。
 21日は、自治体問題研究所主催の「安邊条改憲と地方自治の危機」関西大学の木下智史先生の講演。難しかった。
 しんどい一週間でした。でも自分の血肉になったという充実感がありました。この疲れをどこかで癒さなければ・・・。

 今日は、14時から「日本共産党尼崎後援会の定期総会」があります。山下よしき参議院議員の話です。今の国会の状況をリアリティーに聴ける内容です。JR立花の「すこやかプラザ」であります。とっても楽しみです。
 
 21日の午前は、医療生協西昆陽支部の定期総会がありました。整形外科医師の大沢先生による「骨粗鬆症」の話は、会場のみなさんが自分の問題として熱心に聴かれていました。私もあいさつをさせてもらいました。
 市政問題で「尼崎はガンでなくなる方が多い。早期発見・治療のために検診が重要になってくる。検診率が他都市に比べて低い現状になる。検診の補助金の投入等を行い、検診の推奨を高める必要がある」との話をさせていただきました。
 医療生協の定期総会の参加は、私にとって唯一の癒しでした。

医療生協の総会

masakiichiko | - | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ABOUT SITE REPORT NEW ENTRIES CETEGORIES BACK NUNBER