尼崎市立上坂部小学校の給食を視察に行きました
 先日は高槻市の小学校の給食、親子方式を視察に行きました。今回は尼崎の小学校の自校調理方式の視察に行きました。
 尼崎市の小学校給食のクオリテ―の高さに、私は驚いています。清潔な広い空間で、調理師さんがもくもくと手早く、給食を作っておられました。
 調理室には大きな釜が4個、一度に6圓里竿咾鮨翦咾任る炊飯器が9個、コンベクションオーブンがありました

 洗浄室と調理室、野菜を洗う場所が分かれています。この部屋は洗浄室です。

 副食が3品にこだわった、野菜たっぷりに給食を検食しました

 お米は兵庫産です。野菜がいっぱいで栄養バランスを考えられた給食は、なんとなく懐かしい田舎のおかずの味がしました。子ども達もきっと大きくなってもこの味は忘れないでしょう。飽きない味です。
 小学校で中学校の分も作れるキャバがあるのか? この味を守って行けるのか今後の検証が必要です。やっぱり、自校調理方式はいいなと思います。
 やはり、市が提案しているセンター方式も視察に行く必要があります。

masakiichiko | - | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ABOUT SITE REPORT NEW ENTRIES CETEGORIES BACK NUNBER