| main |
地震から3日目、2回目の地震の危険は?
 6月18日の地震から、今日で3日目です。もう2回目の地震は大丈夫かなと、ホッとしています。昨日は久しぶりに布団に寝ました。私の部屋は物が落ちて来そうで、洋服をかけているラックが倒れそうで、怖かったのです。リビングのソファーに寝ていました。
 それにしても、高槻市の小学校の塀が崩れて犠牲になった、子どもさんには心からお悔やみ申し上げます。
 尼崎市の教育委員会も早速、尼崎中の小中学校、市立高等学校、市立幼稚園、養護学校の塀の立地状況を調査しました。1校の小学校の塀の高さの基準から3僖ーバーしていたとの、新聞報道がありました。たまたま市役所の近くの小学校で高さをはかったところ基準は2.2mの塀が3儿發ったということでした。
 それにしても迅速な対応はあっぱれでした。でも危険なのは塀の高さだけではありません。塀と隣接して木が植えられており、根っこがはり塀にひび割れが出来ていたり、塀の壁が傾いていたりしているところがあります。地震の時には大変不安定になり危険です。
 4年位前に大雨の時に傾いている中学校の塀を見つけ、教育委員会修理を依頼しました。時間はかかりましたがきちんと改修し頂きました。今回あの時きちんと改修工事していてよかったとあらために思いました。
 もう1校の中学校も、気になる塀がありましたが、私も「言おうか?どうか」と迷っていたところ、教育委員会は今年から改修工事をはじめ、終わったばかりでした。何事も早めの対応が必要ですね。
 被災地では、まだガスも水道も復興しておらずこれからが大変です。街中や家々の早期の復興を願っています。これで地震も余震もおさまってくれたら、少し安心ですね。

masakiichiko | - | - | - |

TOPへ
PROFILE CALENDER
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ABOUT SITE REPORT NEW ENTRIES CETEGORIES BACK NUNBER